着物でランチ

11日の日曜日に着付け教室の課外授業の一環として 着物を着て奈良ホテルにランチに行って来ました皆 日頃の成果を発揮する場として各家庭で一人で着付けをして行くのです。
半年ほどお休みしていたし その間一度も着ていません 悪戦苦闘してやっと着た状態です。
ちょっと ちょっと 写してぇと言ってサットンにお願いしました。
d0219351_16213929.jpg

近鉄鶴橋で10時20分に待ち合わせです 皆さん綺麗に着て居りました。さすがぁ 7名揃うと圧巻ですね~~~
奈良ホテルは1909年に関西の迎賓館として創業されたそうですよ。
d0219351_16273710.jpg

お車寄せの玄関も立派です。
d0219351_16244124.jpg

館内の特別案内は2月一杯でしたが特別に無理を言いまして案内してもらいました。
お車寄せ殻中に入ると上村松園の『花嫁』のお出迎えです
d0219351_1659157.jpg


着物の出で立ちも効をなしたかもですね。
欄干です もとは白木造りだったらしいですが米軍接収中に奈良ホテル全体にペンキを塗れとの指示が出たそうですが当時の支配人の必死の奈良ホテルの由来を説明してベランダの手すりだけは神社も赤く塗っていると言うことでペンキの塗装を承諾したらしいです。
d0219351_1639381.jpg

下から9mの吹き抜け格天井
d0219351_16455029.jpg

和風シャンデリア・・・オードリーヘップバーンがこの場所で家族と写っていました。
d0219351_16484499.jpg

大階段 当時屈指の写真スポット 今でも内閣が決まると赤絨毯の階段で雛段の様に写真を撮りますが・・・
d0219351_16514100.jpg

鳥居とマントルピースの取り合わせが面白いですね 日本とドイツの和洋折衷様式で点てられた象徴だとか・・・お部屋にもマントルピースで暖をとっていたとか。
d0219351_16544596.jpg

アンシュタイン博士が大正11年に滞在された際にこのこの場所でこのピアノで演奏されたとか。
写真もありました。
d0219351_16561889.jpg

スチーム暖房です マントルピースに代わり大正時代より現役で活躍です。
d0219351_1712524.jpg


後先になりましたが勿論ランチです~~~~
皆さまはお顔にお星さまをポチッと(^_-)-☆
d0219351_172028.jpg


帰りには少し雨がぱらついて来るような寒い一日でしたが着物でランチ楽しい課外授業でした。
来年は神戸かな??

皆さまお疲れ様でしたぁ。


暮らしの歳時記
教室便り
[PR]
by nobkonsky | 2012-03-15 17:05 | 近郊探訪 | Comments(0)
<< 京都~~~ 東京ドーム >>