長崎№2

遅いお昼をロイヤルホストで済ませて 荷物もコインロッカーに納めました。
これからバスに乗って出かけます。長崎の市民の足は路面電車(平地)と バス(山の上まで行きます)です
竜馬の長崎の足跡を訪ねる目的で。まずは風頭公園まで 
長崎駅から東へ3kの所になります、標高151.9m遥かかなたの山のてっぺん!
住宅はびっしりです バスを降りて また下ったり 登ったり 後ろから追いかけてきた男の子二人に追い越されました こんな山坂を走っています。
d0219351_14594127.jpg

着きました 竜馬の像が凛々しく対岸のかなたを腕組みして見渡していますよ。 
何を考えていたのでしょうか?私も竜馬が乗り移りました。
 竜馬の気分で・・・・オオオォ世の中が見えてくるじゃけん!
d0219351_15172883.jpg

d0219351_15143396.jpg

気分に浸っている時間なんかないですよね。
ここから金網のフェンスの横の竜馬通りを下ります 竜馬もすごい勢いで駈け下りて行ったのでしょう。
d0219351_1520391.jpg

亀山社中資料館に・・・ここはボランティアでやっておられます。亀山社中は日本初の商社として組織
d0219351_15225523.jpg

右上の懐に手を入れている写真は皆さんご存知ですよね 左上の写真ははじめて見ました。
京都 近江屋で竜馬と 中岡慎太郎が暗殺された2週間ぐらい前の写真だそうです
d0219351_15294356.jpg

この写真を現代版にカラーに直したんですね。
d0219351_153127100.jpg

d0219351_15314950.jpg

竜馬の大好きな 乙女ねーやんに送った手紙です ものすごく柔らかな 字ですね。
ここは無料ですが 少しばかりの志をおかせて頂きました。
これから竜馬のブーツの像に
d0219351_15452336.jpg

ブーツを履き「ヨーソロ」「真直ぐ 前進」気分爽快です。
手すりを持ちながら竜馬通りを通り階段を下りて行きます。
その間に小さな沢山のお寺があります。
大きな通りに出ました  中島川に出て来たようです。
d0219351_1549535.jpg

眼鏡橋が見えてきました 前に来た時は 路面電車で来ましたので山から下りてきたのは初めてです。
d0219351_15575019.jpg

現代最古のアーチ形石橋です
こんな歌もありましたよね。
        
d0219351_1654716.jpg

ここから路面電車に乗って一路平和公園に
d0219351_1613326.jpg

高く天をさす右手は原爆の脅威を 水平にのばした左手は世界の平和をあらわして軽く閉ざした目は犠牲者の冥福を祈っています。
d0219351_16195453.jpg

d0219351_16202426.jpg

陽が高いので時間の経つのを忘れますが 5時を回っていました。
少し左にそれ住宅街の中を通ります 大通りに出ると信号の向かいの小高い丘を見上げると
d0219351_16234813.jpg

浦上天主堂が見えて来ました。 次の日(日曜日)には信者の皆さんのバザーがあるとかで 
準備に追われていました。
ステンドグラスを見せてほしかったけれども 時間外でだめでした。
バスで長崎駅まで帰ります。夕飯も済ませてホテルの迎えのバスを待つのみです。
ルークプラザホテルも小高い山の上にあります
ホテルから見た夜景です。1000万ドルの夜景です。
稲佐山から見た夜景は世界新三大夜景とか(モナコ・香港・長崎) 言われているそうです。
望遠レンズを持たずに来ましたのでこれが最大なんですが少し残念でした。
d0219351_16314524.jpg

d0219351_16321288.jpg


おはようございます。
今回の長崎の一番の目的と言っても過言でない 軍艦島に今日は上陸です。
10時20分の船に乗ります 順次出航しますが長蛇の列です。
長崎港から40分程で着きます
上陸出来るのは年間100日程だとされており、周囲の海上状況からみて、上陸が最も難しい時期は、11月~3月までと考えられております。 4月~10月の上陸シーズン中も気象の変化で上陸不可能となることもあるんですって、
d0219351_1932764.jpg

見て下さい軍艦が近ずいて来ました。海も穏やかで 最高の軍艦島上陸になりそうです
d0219351_19343373.jpg

この島の正式の名前は「端島」です平成25年に世界文化遺産の推薦が決定しました 今は世界遺産の認定待ちですね、。一周1,2kの島に昭和34年には人口5300人 人口密度は当時の東京都の9倍になったとか!
上陸をしますよ!
d0219351_19462141.jpg

d0219351_1947748.jpg

d0219351_19473737.jpg

 右写真↑は見晴らしの良い高級アパートはエリート専用のアパートだとか
d0219351_1948911.jpg

左写真↑ 海底炭鉱の総合事務所跡 右写真↑日本最古の高層鉄筋アパート大正15年の30号棟は日本初の高層鉄筋アパートです。
d0219351_19483616.jpg

ここで働く人は高級取りでしたが 常に危険が伴う職場だったんですよね。
エリートのお給料は当時で50万ももらっていたとの事。びっくりです!!
昭和49年に閉山しました 閉山が決まって3ヶ月で総ての住民が退去したとか ここだけが組合と会社側三菱のいざこざがなかったらしい それだけ 豊かだったんですね。
最近TV放映を見ていると 家電が置きっぱなしになっているのが写されていますが 持って引越しをしなくてもお金があるので新しいのを買ったんですよね。
ここには無いものはなかったとか 幼稚園 小学校 神社 映画館 パチンコ 美容院 散髪屋 病院 交番 留置所 バー ねぇ 小さな都市ですよね。
色々の過酷の状況がありましたが私達は総てクリア出来て最高の軍艦島上陸ツアーが出来ました
\(^o^)/

お昼は四海樓でチャンポン・皿そばを食べました
d0219351_20232882.jpg

四海樓を後にして旧長崎英国領事館を外観だけ見ました。
d0219351_202439100.jpg

そしてオランダ坂に
d0219351_20282420.jpg

以前はただの坂だから行かなくても良いよ と言って省いた所~~~今回は 坂を歩きました 
ただそれだけ!
そして前回時間がなくて行けなかった出島 です じっくり見学できましたよ。
でもね今は 所々工事中で テントが多くて 少し見苦しかったです 綺麗に全面開放は今年中かしら??
d0219351_2032032.jpg

d0219351_2032344.jpg

幕府は外国との交流に出島を銀200貫現在のおかねで4億円で建造したそうです。
d0219351_2036788.jpg

歩いて歩いて歩いてめぐる長崎を、堪能しました。、5時半の飛行機で帰りました。


盛りだくさんのハウステンボス・長崎の旅、今頃になっても余韻が お天気にも恵まれ最高の旅が出来ました。
上手に纏める事が出来ません まだまだ感じた事が一杯あったのに 書くと言う事は難しいですね。
長い間お付き合いありがとうございました


2015 5 27 ノブコン記
[PR]
by nobkonsky | 2015-05-27 21:29 | 長崎 2015 | Comments(0)
<< 伊勢志摩 2015 №1 長崎№1 >>