2015 紅葉

もたもたしているうちに今頃のUPになって今いました。
今年の紅葉は新緑の5月に訪れた宇治方面の紅葉になりました。
ネットのお友達と紅葉時にまた来たいね、と 約束を交わしていましたよ。
10時半過ぎに集合です 静岡1名 名古屋3名 地元宇治1名 大阪1名 6人です。
d0219351_16151090.jpg

京阪宇治駅に10時10分に着きました 宇治橋を渡り橋のたもとにある手ぬぐいのお店永楽堂で待ち合わせです
d0219351_16204166.jpg

お店に入り10分ほど色々の手ぬぐいを見ていますとJR宇治方面から一顧団体が お互いに見つけると、おおおぉ と手を振り再会を喜び合います。 今日は皆さん日帰りですので荷物も少なく身軽の格好ですよ。 それにしても暑い まだどこにも行っていないのにこの暑さ思いやられます。
ご案内してくれる地元のKさんは紅葉の様子を心配しています。 赤くなってるかなぁ 暑すぎるよね 色づいていなかったらごめん! 自然のことやん しょうないよ みんなにこうして会えることだけでも幸せ・・・なんて言いながら平等院の参道を歩きます。
d0219351_1627154.jpg

いつも会計をしていただくTさんに今日一日分の参加費を渡して 総てのお支払いはお任せです。
いつもTさん ありがとうね 私たちは 着いていくだけ・・・暑いよアイスクリームが食べたいよ!お茶したいよと おばさん連中は好き勝手なことを言いながら…すんません(^_-)-☆
Tさんは寛大な心で許してくれたり 叱咤してくれたり・・・・
d0219351_16315547.jpg

写真には人は入っていませんが シャッターチャンスまで ハイ、今いいよと お教えてくれます(笑)
d0219351_16332655.jpg

水面に映りきれいですね。
d0219351_16345018.jpg

ここが一番のお勧めスポットです 5月に来た時によそ様の団体のタクシーの運転手さんが言っていたのを私たちは聞き逃しませんでしたよ。どうですか ばっちりでしょう!
d0219351_16374451.jpg

予約をしていただいているお食事処に向かいます まずは お腹を満たさないと動けませんものね。
d0219351_19344890.jpg

d0219351_16394574.jpg

宇治塔の川にある辰巳屋さんです。
びわ湖から流れ出る宇治川は峡谷を蛇行して、宇治の野へ流れていきます。
その静かな宇治川の流れを目の前に、四季折々の景勝をほしいままにした京料理の辰巳屋は、
1840年頃茶問屋として発祥し、大正2年位に料理屋として現在に至っております。
↑と書かれておりました 
d0219351_16441635.jpg

おいしいお弁当を頂きましたよ。
おいしく 楽しく昼食も済みさぁ 一番の目的地 興聖寺に向かいます。
d0219351_17193950.jpg

d0219351_1720344.jpg

 琴坂を上っていくとこの気温で紅葉は色づき始めというところでしょうか・・でも陽に照らされて
やはりきれいです。
d0219351_17243053.jpg

d0219351_17274616.jpg

d0219351_1728824.jpg

額縁に見える山門と紅葉をバックに 写真をお願いしたり 座り込んでお庭拝見の所をお願いして
まったりと過ごしましたよ。
世界遺産の宇治神社をぬけて
d0219351_17314441.jpg

d0219351_19281957.jpg


源氏ミュージアムまで~~~~
d0219351_19331686.jpg

d0219351_19334121.jpg

残念なことにね、月曜日・・・・ミュージアムはお休みでした。
ちょっとお庭を通り抜けて おや!こんな実が・・なんでしょね。
d0219351_1940201.jpg

皆でなんの実 花?しらなぁい!後から判明しましたよ ヤマボウシですって(^^♪
d0219351_19471349.jpg

沢山歩きました 喉もカラカラ ガストでドリンクバーを使い小一時間お茶をすますと
会計のお世話をしてくださったTさんが清算して皆に返金してくれるんですよ。
まぁ こんなに返してくれるの ラッキー なんていいながら また大笑いです。
乙女のように箸がこけても笑いになります 最高だね 最高のお友達だねヽ(^o^)丿

皆さん楽しい一日をありがとう お世話頂いた宇治のKさんお疲れさまでした。


お付き合いありがとうございました

2015 11 26 ノブコン記
[PR]
by nobkonsky | 2015-11-26 20:09 | 紅葉 | Comments(0)
<< 2016キルト展 阿蘇 黒川温泉 >>