「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:蟹ツワー( 1 )

蟹ツワー

三ヶ日も明けて4日の日にバスツワーで蟹を食べに行って来ました。
d0219351_2385856.jpg

クラブツーリズムの蟹ツワーです。
わが家には蟹大好き人間がお一人様いるんですよ 私はきれいに身を剥いてくださいましたら 好きなんですが あの剥くのが苦手でありまして そんなに好んで蟹は食べませんが・・・
丹後半島の 夕日ヶ浦温泉カニ三昧 出石 城下町散策です。
大阪を出るときには お天気でしたが 近畿北部地方は30%の降水確率と言っていましたので 傘を忍ばせていきましたが 大当たりでした。
夕日ヶ浦温泉 海花亭に到着は11時15分停滞もなく少し早めに着いたようです。
d0219351_231412100.jpg

d0219351_23143139.jpg

ゆっくり蟹を食べて 温泉にも入る予定ですよ。
d0219351_23243369.jpg

d0219351_23181663.jpg

d0219351_23184444.jpg

d0219351_2319236.jpg

d0219351_23191955.jpg

一年分食べたような大量の蟹をたらふく食べました。
d0219351_23262675.jpg

お風呂に入ってから時間がありましたので 海の方に出かけましたが 風が強く吹き飛ばされそうです。望遠で海を撮りましたが 矢張り日本海の波は厳しく男性的ですね。

ここから出石に向かいます 雨がきつくなってきましたので 城下町散策はあまり期待していませんでした。
バスを降りるとなんでしょう 4日というのに閑散としていて昨日までは人であふれていたのでしょうね。
d0219351_23305940.jpg

辰鼓楼 有名ですよね
明治時代初期の時計台。豊岡市出石伝統的建造物群保存地区を代表する建造物です。
d0219351_23371195.jpg

出石城跡です 
d0219351_23372990.jpg

d0219351_23375820.jpg

永楽館
明治34年に開館し、歌舞伎や新派劇、寄席、活動写真など但馬の大衆文化の中心として栄えた永楽館が、平成20年に大改修を終えてよみがえりました。明治期に残る芝居小屋としては近畿地方に現存する唯一のものです。また、平成26年には兵庫県重要有形文化財の指定を受けました。
四国の金毘羅座の半分の大きさです 
ここで毎年片岡愛之助さんが永楽館大歌舞伎を催すそうですよ ファンとしてはこんな小屋での歌舞伎見てみたいものです チケットはすぐ売れ切るのでしょうね
d0219351_2346816.jpg

d0219351_23402135.jpg

d0219351_23404615.jpg

d0219351_23411070.jpg

人での少ない雨の出石もまた一味違って良いものでした。
d0219351_2341291.jpg


おせんべい工場によって一路大阪に帰ります。
お正月早々の一日のバスの旅もまた 楽しい旅になりました。

でもね最後に一言・・・私の後ろのお二人のご婦人 大きな声で最初から最後までお喋りのし通しでした 聞きたくないけれども お友達の様子や 家族の事まですべてわかっちやいましたよ。
最後には喉が疲れた様子でエヘンムシで咳き込んだりしていました みっともないですよね。
迷惑千万です。
お喋りもトーンを落として迷惑のかからないようにしませんといけませんよね。
人のふり見て我がふり直せで よぉくわかりました。

あまり良い写真はありませんでした。 お付き合いありがとうございました


2017 1 8 ノブコン記






ノブコンのぶらり探訪
(旧ぶらり探訪)
教室便り
花図鑑


にほんブログ村にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by nobkonsky | 2017-01-08 23:05 | 蟹ツワー | Comments(0)