「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

思い立って!

思い立ってマイセン磁器の300年に大阪市立東洋陶磁美術館に行って来ました
5月からジムのお休みが10日から6日に変わっていたのが まだこの頭の中にインプットがされているようないないような・・・・・ふとジムがお休みだったんだ!1時過ぎまで太陽を通過する金星ばかり眺めていても仕方ないし  出かけようと思い立って!
地下鉄御堂筋線 淀屋橋下車です。
d0219351_1520232.jpg

5分ほど歩きます
d0219351_1522862.jpg

d0219351_152306.jpg

歩道をわがもの顔に陣取った集団の後ろ姿が・・・・
d0219351_15475235.jpg

通し越して後ろを振り向くと 中高年のお絵描き集団ですねぇ~~~~
d0219351_1527484.jpg

お絵描き集団を通りすぎると 見えてきましたよ 交差点を渡って~~~
d0219351_15285016.jpg

d0219351_15292129.jpg

マイセン磁器は、磁器の魅力の虜になったザクセン選帝侯兼ポーランド王の「アウグスト強王」の命を受けた錬金術師ベットガーにより、1709年にヨーロッパ初の硬質磁器として誕生。1710年にはドイツ東部の都市・マイセンに王立磁器製作所が開かれた。
その後も芸術性、造形性において独自の発展を遂げたマイセン窯は、300年たった現在も盛んな製品の生産が行われており、多くの人々を魅了し続けている。(マイセン磁器の300年展より お借りしました)
d0219351_15304643.jpg

マイセンの素晴らしさは知っているつもりでしたが 正直これほど素晴らしいとは思いませんでした。
言葉で表せない~~~~
現代のマイセンの磁器もお高いものねぇ~~~ ただただうっとりと2時間ゆっくりと鑑賞してきましたよ。
美術館の裏は中の島のバラ園ですが・・・・
d0219351_15415859.jpg

d0219351_15423120.jpg

d0219351_15423446.jpg

すっかり剪定されて・・・・秋の出番を待っているかのように ひっそりと・・・


暮らしの歳時記
教室便り
[PR]
by nobkonsky | 2012-06-07 15:45 | 近郊探訪 | Comments(2)