<   2013年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

今年も(*^_^*)

今年も淀川の花火に行ってきました。
梅田時空の広場に 金と銀の目立つシンボル時計が有ります 金の時計の前で6時集合です。
各自お弁当 飲み物(ビールも保冷バックにしっかりと入っていますよ)を確保して・・・おおぉ来た来た!
揃いましたね 去年と同じ10人です。
何だか今年は人が多い様ですが・・・
去年は神戸の花火とぶつかっていたから 観客もバラけたんでしようね。
d0219351_2140225.jpg

さぁ場所も確保しました カメラのセッティングを済ませ 明るいうちにお弁当を食べましょうね。
蒸し暑い 無風です 皆ビールも飲んでいますし汗が流れています。
今何時??7時45分、どちらからともまく 教えてくれます 多分8時頃から上がるからもう少しの辛抱~~~
今から打ち上げます なんて アナウンスが無いんだね あったらいいのにねぇ なんて話をしていると。
闇の夜空に上がりました ドドドドォン バリバリ~~
d0219351_21452242.jpg

枚数は撮りましたが、これ 良いねぇ最高 という写真が有りません チョットましなのを UPしますね。
d0219351_21492651.jpg

d0219351_21495416.jpg

d0219351_21502552.jpg

d0219351_21504238.jpg

d0219351_2151148.jpg

d0219351_2155262.jpg


行きは良い良い帰りは恐いで 土手の上を1時間ほど歩いたでしょうか・・・
周りを見渡すと私達の年齢は最高年齢位・・・花火見物は若いカップルがお似合いの様で・・・

家に着いたのは11時を過ぎていました 体力が要りますねぇ
いつまでこの体力が持ちますか??来年は考えものですね(^。^)y-.。o○
[PR]
by nobkonsky | 2013-08-12 22:02 | 花火 | Comments(2)

スイスアルプス№5

おはようございま~~す。
毎日晴天に恵まれて気分はハイテンションですよ。
午前中はルツェルン市内散策です。昨日の残りの旧市街を見て回ります。

何時もチームエイトで行動を共にしていないで 仲良しお二人さんとご一緒です。
d0219351_19373281.jpg

小高い城壁に登りました 見て、奥本さんが指さして何か言っていますよ。
何が見えたのかなぁ~~
d0219351_1940532.jpg

d0219351_1941636.jpg

ブラブラしながらお土産も少しずつゲット!
d0219351_1954333.jpg

d0219351_19415155.jpg

d0219351_19425737.jpg

ライオン記念碑 スイスの傭兵の死を悼んで1821年に慰霊碑として作られたとか。背中に刺さった弓矢で目が泣いています。
d0219351_19432840.jpg

ロイス川をはさんでみどころが集まる旧市街と新市街 人口は6万人程です
d0219351_2013822.jpg

スイスといえばハイジ さぁこれから「ハイジの故郷」マイエンフェルト観光です。
d0219351_206268.jpg

d0219351_2065774.jpg

ハイジノ像の前で・・・私たちが知っているハイジのお顔とは違いますね。チョット大人びてますね。
d0219351_2072275.jpg

昼食はスイス名物のチーズ料理ラクレットです。
ラクレットとはフランス語で「削るもの」「引っかくもの」を意味します。
チーズの断面を直火で温め、溶けたところをナイフなどで削いでジャガイモなどにからめて食お料理です
d0219351_20161062.jpg

はぁい 美味しいラクレットも頂いて これから ハイジの家に~~~
d0219351_20202321.jpg

d0219351_2020534.jpg

d0219351_20212029.jpg

d0219351_20215992.jpg

ハイジとペーター・・村の「ボランティアでお子様が交代で迎えてくれます。
d0219351_20253927.jpg

ハイジの少女のママとお姉さんが優しく見守っていましたよ。
d0219351_20262718.jpg

自分のお土産はハイジの絵本・・・・じっくり 訳さないとね 又勉強だ!
アルムおんじ と ハイジ ヤギのユキちゃんも・・・・
d0219351_20332942.jpg

さぁこれから最終地チューリッヒへ 105kです
d0219351_20462822.jpg

スイス北部に位置する一番の都市で空の玄関口でもあります。
d0219351_20482686.jpg

d0219351_20484463.jpg

街の中心部を2時間程散策、商業・文化の中心地で38万の人口 活気があります。
d0219351_2049793.jpg

d0219351_20492492.jpg

d0219351_2049566.jpg

d0219351_20502248.jpg

あぁ スイス旅行最後のチューリッヒの夕食です。
d0219351_2050519.jpg


ホテルはチューリッヒ空港のすぐ近所チューリッヒ エアーポート・・・・明日の朝9時25分のKL1954便で帰ります。
d0219351_20554839.jpg

d0219351_20582472.jpg

乗り継ぎのスキポール空港アムステルダムに着きました14時40分に関空に立ちます。
d0219351_2058502.jpg

柿本さんお世話になりました。無敵のチームエイトの称号を頂きまして、? 旅の間心配していたお天気も最高で晴れ女の威力を発揮しました。
もう一度・・・
d0219351_2124484.jpg

マダマダ 8人は余韻に浸っています。 素晴らしいスタッフのもとで素晴らしい旅行が出来ました、
お仲間の皆さん有り難う~~~~又行きたいね\(^o^)/


皆さま長い勝手気ままな旅日記におつき合い有り難うございました。
沢山の写真の中のほんの一割の写真のUPですが・・・
もっと素晴らしい写真もきっと見つけられずにあると思いますが 纏めてみました。

願わくば№1~5まで続けてみて頂いたら嬉しいです。

8月3日 ノブコン記
[PR]
by nobkonsky | 2013-08-03 21:59 | スイス | Comments(6)

スイスアルプス№4

昨日の思いがけないバースディーを皆さんにお祝いしてもらい 気持ち良く熟睡できました。
早起きしてオードリーご夫妻と駅まで朝のお散歩です。
d0219351_1542515.jpg

今日はユングフラウヨッホ観光です バスと登山列車を乗り継いで山頂駅ユングフラウヨッホ 3454mへ
7時45分の列車です。
アルプスの大パノラマを心行くまで堪能です。
d0219351_1551411.jpg

d0219351_156449.jpg

この登山列車はアイガー、メンヒの地下を潜って進みます(トンネルですね)所々で列車は止まり、覗き窓の中から外のアルプスを見ることが出来ます。
d0219351_15153363.jpg

d0219351_15163679.jpg
d0219351_1517783.jpg

3山カメラで収められませんので写真お借りしました。↓
アイガー3970m 3山の中で最もシャープなシルエットが特徴です。
アイガー北壁は登頂が困難ですよね。ここから見た感じでは 恐れ多くも 登れそうなんて そんなバカな!
メンヒ 4107m 見る角度によってまったく異なる表情の不思議な山 修道士という意味だそうです。
アルプスの乙女の別名も持つユングフラウ 4158mです。 ユングフラウ の雪に覆われた山頂が修道服に似ていると言われています。
d0219351_15482763.jpg

ユングフラウヨッホの山頂駅に着きました。駅の階段を上がってスフィンクス展望台にでます。
ここからは真近に迫るユングフラウの姿を見ることが出来ました。

d0219351_15203377.jpg

d0219351_15205631.jpg

洞窟の中の氷のお部屋で チョット よろけながら遊びます。
d0219351_15532957.jpg

記念にポスターカードを買い求め大阪の留守宅に…はぁいポストに投函です。
帰ってきて3日目に届きました。感動やね\(^o^)/
d0219351_15542838.jpg

昼食はクライネシャイデックで・・標高2061m登山列車の乗り換え駅です。
d0219351_15581755.jpg

駅前広場のテントの下の山小屋(山小屋と言えない立派なレストランですが)のテントの下で頂きました。
d0219351_15593287.jpg

駅舎の裏の小高い丘からお別れに~~~やっぱりすごいあわぁ 二度と来ることが無いだろうと思い しっかり瞼の奥に収めて来ました。
d0219351_1613763.jpg

登山列車でグリンデルワルトに降りて出発まで自由散策です。
d0219351_1644526.jpg

カフェに入ることにしました アイスコーヒーを・・何とも インスタントの粉ミルクで溶いたアイスです。
綺麗な店内ですがハエが群がっています スイスではハエは放し飼いの様ですよ 叩いて殺すと言う事はしないらしい~~~
d0219351_1685786.jpg

自由散策も終り今日の宿泊何処 ルツェルンに約93k走ります。
d0219351_1652233.jpg

d0219351_1655035.jpg

夕食タイムまでのの少しの時間 チョット旧市街を・・カペル橋です。中世の古都の面影がとても素敵です。
d0219351_16143950.jpg

d0219351_16151285.jpg

d0219351_16155282.jpg

d0219351_16162274.jpg

d0219351_16164970.jpg

またまたビールで乾杯\(^o^)/
d0219351_16171626.jpg

今日のホテルはルツェルン泊 ホテル ドライ コニーゲ・・・・
お休みなさい~~~~


マダマダ続きます。
[PR]
by nobkonsky | 2013-08-03 17:15 | スイス | Comments(6)