<   2015年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2015 紅葉

もたもたしているうちに今頃のUPになって今いました。
今年の紅葉は新緑の5月に訪れた宇治方面の紅葉になりました。
ネットのお友達と紅葉時にまた来たいね、と 約束を交わしていましたよ。
10時半過ぎに集合です 静岡1名 名古屋3名 地元宇治1名 大阪1名 6人です。
d0219351_16151090.jpg

京阪宇治駅に10時10分に着きました 宇治橋を渡り橋のたもとにある手ぬぐいのお店永楽堂で待ち合わせです
d0219351_16204166.jpg

お店に入り10分ほど色々の手ぬぐいを見ていますとJR宇治方面から一顧団体が お互いに見つけると、おおおぉ と手を振り再会を喜び合います。 今日は皆さん日帰りですので荷物も少なく身軽の格好ですよ。 それにしても暑い まだどこにも行っていないのにこの暑さ思いやられます。
ご案内してくれる地元のKさんは紅葉の様子を心配しています。 赤くなってるかなぁ 暑すぎるよね 色づいていなかったらごめん! 自然のことやん しょうないよ みんなにこうして会えることだけでも幸せ・・・なんて言いながら平等院の参道を歩きます。
d0219351_1627154.jpg

いつも会計をしていただくTさんに今日一日分の参加費を渡して 総てのお支払いはお任せです。
いつもTさん ありがとうね 私たちは 着いていくだけ・・・暑いよアイスクリームが食べたいよ!お茶したいよと おばさん連中は好き勝手なことを言いながら…すんません(^_-)-☆
Tさんは寛大な心で許してくれたり 叱咤してくれたり・・・・
d0219351_16315547.jpg

写真には人は入っていませんが シャッターチャンスまで ハイ、今いいよと お教えてくれます(笑)
d0219351_16332655.jpg

水面に映りきれいですね。
d0219351_16345018.jpg

ここが一番のお勧めスポットです 5月に来た時によそ様の団体のタクシーの運転手さんが言っていたのを私たちは聞き逃しませんでしたよ。どうですか ばっちりでしょう!
d0219351_16374451.jpg

予約をしていただいているお食事処に向かいます まずは お腹を満たさないと動けませんものね。
d0219351_19344890.jpg

d0219351_16394574.jpg

宇治塔の川にある辰巳屋さんです。
びわ湖から流れ出る宇治川は峡谷を蛇行して、宇治の野へ流れていきます。
その静かな宇治川の流れを目の前に、四季折々の景勝をほしいままにした京料理の辰巳屋は、
1840年頃茶問屋として発祥し、大正2年位に料理屋として現在に至っております。
↑と書かれておりました 
d0219351_16441635.jpg

おいしいお弁当を頂きましたよ。
おいしく 楽しく昼食も済みさぁ 一番の目的地 興聖寺に向かいます。
d0219351_17193950.jpg

d0219351_1720344.jpg

 琴坂を上っていくとこの気温で紅葉は色づき始めというところでしょうか・・でも陽に照らされて
やはりきれいです。
d0219351_17243053.jpg

d0219351_17274616.jpg

d0219351_1728824.jpg

額縁に見える山門と紅葉をバックに 写真をお願いしたり 座り込んでお庭拝見の所をお願いして
まったりと過ごしましたよ。
世界遺産の宇治神社をぬけて
d0219351_17314441.jpg

d0219351_19281957.jpg


源氏ミュージアムまで~~~~
d0219351_19331686.jpg

d0219351_19334121.jpg

残念なことにね、月曜日・・・・ミュージアムはお休みでした。
ちょっとお庭を通り抜けて おや!こんな実が・・なんでしょね。
d0219351_1940201.jpg

皆でなんの実 花?しらなぁい!後から判明しましたよ ヤマボウシですって(^^♪
d0219351_19471349.jpg

沢山歩きました 喉もカラカラ ガストでドリンクバーを使い小一時間お茶をすますと
会計のお世話をしてくださったTさんが清算して皆に返金してくれるんですよ。
まぁ こんなに返してくれるの ラッキー なんていいながら また大笑いです。
乙女のように箸がこけても笑いになります 最高だね 最高のお友達だねヽ(^o^)丿

皆さん楽しい一日をありがとう お世話頂いた宇治のKさんお疲れさまでした。


お付き合いありがとうございました

2015 11 26 ノブコン記
[PR]
by nobkonsky | 2015-11-26 20:09 | 紅葉 | Comments(0)

阿蘇 黒川温泉

阿蘇 黒川温泉 湯布院 別府に10月の16日から2泊3日で旅してきました。
この旅は本来は行くはずでなかった 旅なんです。 ちょっと訳あり!
訳あり 聞きたいですか? もったいぶらないでお話ししようかな!
実はミヤマキリシマが咲く6月初旬に九重連山に登りたくて長年行きたく思っていました。 そのために飛行機の(ジェットスター)チケットもゲットしていましたが…宿泊施設は取れず そうこうしているうちにサットンの目の調子が思わしくなくなり 今回はあきらめていましたが 飛行機の代金も支払い済みで 今回を逃すと権利を放棄することになりますので 黒川温泉だけでも行きたいねということで出かけました。
関空7時35分 熊本空港8時50分着です。
ここから3日間のレンタカーでのドライブ旅です さぁ どうなることでしょう ワクワクドキドキの旅が始まります。
d0219351_10372037.jpg

空港から爽快なミルクロードを通って標高936mの展望所大観峰に到着。絶景!!
d0219351_10344144.jpg

カルデラ阿蘇の町と田園風景が見事です。そして外輪山の阿蘇五岳が素晴らしい。
d0219351_10401336.jpg

阿蘇五岳(根子岳 高岳 中岳 烏帽子岳 杵島岳 )お釈迦様の寝姿に見えませんか、見えますよね。 涅槃像とも呼ばれています。
d0219351_1048474.jpg

30分ほど大観峰で見とれていました。
さぁ、車に戻ってドライブ!
d0219351_1056152.jpg

ススキが黄金色に光っています ちょっと車から降りてシャッターを押しますよ。
d0219351_10543888.jpg

阿蘇の中岳が噴火ですが、ここ草千里までは来れます。ゆったりと休憩です。
d0219351_10562043.jpg

阿蘇駅まで来ました 隣の道の駅で お弁当を買って食事です。
ローカルTV番組が流れていました 九州地方の情報番組のようでした タレントさんは有名なんでしょうね。地方に来てこのような番組や地方紙を見るのが大好きな私です。
d0219351_10575175.jpg

阿蘇神社に立ち寄りました。
d0219351_112850.jpg

d0219351_1124772.jpg

d0219351_1111389.jpg

阿蘇神社の湧水は不老長寿の名水で美味しいお水でした。

くじゅう花公園に行きます。ここは前回に行ったときは嵐の前後で靄っていてあまり楽しめなかったところでした。今回は最高のお天気で素晴らしかったですよ!
d0219351_11295055.jpg

シャボン玉で案山子さんがお出迎えです。
d0219351_11303924.jpg

d0219351_1131330.jpg

d0219351_11312842.jpg

d0219351_11314795.jpg

なんと22万㎡の敷地に500種の500万本の季節の花々が咲き誇るとのことです。
すごいね 凄いよヽ(^o^)丿 パラダイス!

これから黒川温泉に入ります
筑後川の源流、田の原川沿いに湧く湯の里で。自然に溶け込むように和風旅館が建ち並び、温泉街にしっとりとした情緒が漂います。各宿がそれぞえ趣の異なる個性的な露天風呂を持ち、泉源も異なる
温泉街です その中で宿泊した お宿は日本名湯100選に選ばれている人気の「いこい旅館」です。
d0219351_1235422.jpg

d0219351_11381735.jpg

d0219351_14434394.jpg
(写真お借りしました)
d0219351_14461417.jpg

夕食はお部屋食です。馬刺しが最高 すべてに満点の食事でした。
d0219351_1447573.jpg

朝食は3組の朝食でこじんまりと感じの良いお部屋でした。
素晴らしい趣のある露天風呂を堪能してお宿を後にします。念願の黒川温泉制覇
ススキの中をドライブして~~~
d0219351_1459366.jpg

d0219351_150785.jpg

九重夢大橋に向かいました。
歩行者専用吊橋としては長さ 高さとともに日本一の吊橋です
d0219351_1503659.jpg

d0219351_1513458.jpg

d0219351_151595.jpg

ここもお隣のお国の方が多いですねぇ~~
これから湯布院に繰り出します。湯布院の駅前から 由布岳が目の前に見えてきました。
d0219351_16435254.jpg

d0219351_16454895.jpg

メインストリーとは相変わらずお土産屋さんやカフェが・・・・何処も同じようなお店が並んでいます。
この道をまっすぐ行くと金鱗湖にたどり着きますがすごい人なので以前も行っているので今回はパスしました。
散策をしましたよ。
今回は玉の湯 亀の井別荘庭園などを回りました。
d0219351_1650513.jpg

d0219351_16512064.jpg

d0219351_16514266.jpg

鉄輪温泉の地獄めぐりは海地獄のみ・・・時間がありません 一度見たらいいよね!二人は二度目だからね・・・入園料もお高いですし・・・
d0219351_16533883.jpg

d0219351_1654010.jpg

d0219351_16542472.jpg


ちょっと時間は早いけれどもね ホテルにチェックインします。亀の井ホテルです。
まだ時間があるので夕食を外で取るので高崎山までおさるを見に行くことにしました。
昔はこんな建物はなかったなぁ~~~
d0219351_170393.jpg

建物の中に入って この橋を渡ります
d0219351_1702413.jpg

直接道路を渡り山に登ったように思いますが 今は乗り物 モノレールで行けますよ。
私たちはもちろん歩きましたが・・・・
d0219351_17142100.jpg

ちょうど餌をやりながら今日最終の説明をしていましたよ。
d0219351_1735691.jpg

目の前で 股の間を通り抜けられたり 目を合わせると怖いのでそらしますよぉ!ボスのピースです
d0219351_1753924.jpg

そろそろ おさるさんもねぐらに帰る時間です。(面白かったね、ありがとう)
私たちも食事にありつかないと お猿さんの餌のお芋を見ていたらお腹が空いてきました。
d0219351_1783987.jpg
るるぶに載っていたお店で食事がすむと、別府の温泉のしめは ここですよね。
明治12年創設という歴史を誇る、別府温泉のシンボル的存在共同浴場の竹瓦温泉です。
入湯料100円 タオルの値段の方が高かったかな!300円でした。
d0219351_1795837.jpg

d0219351_17124939.jpg


おいしい夕食を食べてお風呂に入り 二泊目の夜は更けます・・・
最終日も抜けるような青空です。
名水の里に~~~常陸宮華子妃もお越しになっているようでした。
d0219351_17165968.jpg

d0219351_1717222.jpg

ここでこんなお買い物です お米のつかみ取りまでしてきましたよ。
d0219351_18291174.jpg


南阿蘇をドライブです
d0219351_18305858.jpg

秋祭りのイベントが開催されていました ラジオの中継もしていましたよ。
d0219351_17241922.jpg

私たちもこちらでお弁当を買いイベントを南阿蘇の住人になったような気持ちで楽しみましたよ。
こちらのステーキ肉、あか牛を買って帰路につきます。
二泊三日の旅も終了です 4時40分の飛行機ですが レンタカーを返却したのが2時半少し早いな?と思いましたが お茶など飲んでゆっくりしようよということに。
d0219351_18371185.jpg

ゆっくりしていると 飛行機の欠航のアナウンスが・・・その時は、かわいそうに このような時にはどうするのかな?と人ごとのように聞いていました。まさか私たちの便が欠航とは知ろうはずもなく・・・時間をつぶしています。3時40分になりましたので・・・なんとも電光掲示板を見ると私たちの乗る飛行機が欠航なんですよ・・ええええぇ これって どうするの!取り扱いデスクは人が群がっています。 機体整備のため大阪からの便が飛んでこなかったとか この一機で往復しているんですよね。 明日の同じ時間帯の飛行機しかないとか・・明日の勤めがある人はそんなことできませんよね 仕方な5時4分の新幹線で帰ることになりました リムジンバスで1時間余りぎりぎりで間に合いました 家に着いたのは9時前楽しい旅行でしたが最後に少し嫌なことに遭遇 前向きに考て、
無事帰ることが出来ホットしています。
でも もう 当分は九州はいいかな??と思った今回の旅でしたよ。

長い間お付き合いありがとうございました。

 2015 11 3 ノブコン記
[PR]
by nobkonsky | 2015-11-03 20:47 | 阿蘇 黒川温泉2015 | Comments(2)