八ケ岳登山 二日目(7月17日)№1

昨晩は早くに休んだので5時過ぎに目が覚めました。
6時前から食堂に並んで・・・200名の朝食は3班に分けて5時半からです。今日は最終目的赤岳展望荘迄8時間の予定です。赤岳鉱泉を6時30分出発です
d0219351_18592646.jpg

小屋の裏の道を通り硫黄岳山頂を目指して2時間30分登ります。
樹林帯を抜け急に視界が開け赤岩ノ頭に着くとなんと360度の大パノラマです。
d0219351_19639100.jpg

d0219351_1913446.jpg

d0219351_1915612.jpg

ここから20分で硫黄岳山頂につくと火山爆発の火口跡が凄まじく・・・・
d0219351_194467.jpg

これから登っていく南八ヶ岳の主峰 赤岳 その隣の中岳 阿弥陀岳がスリーDのショットの様に鮮明に見えて感激です。
d0219351_20253578.jpg

d0219351_1992466.jpg

ここで大休止です。息を整えてポカリスエットをがぶ飲みです。息を吹き返しました なんと涼しい事!下界とは大違いの別天地です。
さぁこれから横岳を通って今日の山小屋がある赤岳の肩にある赤岳展望荘迄の稜線縦走の楽しいところです。
d0219351_1919584.jpg

硫黄岳山頂からしばらく行くと硫黄山荘があります。
d0219351_19323948.jpg

ここでも休憩です。6時半から登りだしてここに着いたのは11時前だったでしょうか?
お昼のお弁当は頼みませんでしたので リユックから非常食 のどら焼き グミを食べました。
水1ℓを100円で買い補給です。ポカリの粉末の素を溶かし入れて・・・トイレも済ませて(トイレは山では100円チップを入れて用を足しますよ!)
平成5年に皇太子殿下が宿泊した記念碑が建っていました。
30分の休憩で元気も出て来ました。さぁ 出発ゴー


二日目続きます
[PR]
# by nobkonsky | 2011-07-20 19:22 | 山歩き | Comments(0)

八ケ岳登山 一日目(7月16日)

7月16日から18日まで八ケ岳に行っていました。
本格的な登山は4~5年ぶりになるでしょうか。今回はあまり乗り気でなかったんです。
ぎっくり腰にも(軽い)なっていましたし 計画はどんどん進んでいました(勝手に サットンが)
一人で行って来たら?なんて つれない返事を行く3日前までしていましたが 結局ね!
甘い言葉に乗せられて・・・ノブサンの荷物は極力軽くしていいから
のんびりゆっくり無理のないスケジュールを組んでいるから 大丈夫!花と展望を楽しもうよ・・
なんて 乗せられ 行きました。

レンタカーで5時40分自宅発~近畿自動車道(八尾IC)第二京阪(門真JCT)~京滋バイパス(久御山JCT)~名神高速~東名高速(小牧JCT)~中央自動車道(諏訪南IC)
d0219351_14314810.jpg

~美濃戸口(駐車場)10時16分に着きました。150台入る駐車場はすでに満杯です。キーを駐車場に預けてお任せ状態で3日間1500円でお願いしました。
d0219351_14451966.jpg

d0219351_1445491.jpg

11時少し早いお昼を済ませて(牛丼)車の通れる砂利道の美濃戸山荘まで1時間歩きます。
d0219351_14533948.jpg

↑ここまで普段は車が入り駐車出来るらしいですが 私達が着いた時にはすでに満車で手前の美濃戸口(駐車場)に留めることになったんです。(ここに留められていたら1時間歩かなくてもよかったのに!)
今日の山小屋 赤岳鉱泉を目指して出発です。
d0219351_1513236.jpg

北沢の道を沢づたいに2時間登ります。
d0219351_15202969.jpg

d0219351_15205593.jpg

d0219351_15212155.jpg

空を見上げると 大同心、小同心 の岩峰と横岳西壁が望めました。
d0219351_15214345.jpg

山小屋赤岳鉱泉が見えてきました
d0219351_15473257.jpg

ここはテントも沢山張られて
d0219351_15482386.jpg

今日の小屋泊は200人とか 寿司詰め状態です
d0219351_168995.jpg

所定の所に荷物を置いて・・・・夕食まで散策です ここの食事は豪華な事で有名だとか、(鉱泉のお風呂もあるんですよ)
ビーフシチューと具だくさんのスープでした メロンも、なんとレストラン見たい(^_-)-☆
d0219351_1693819.jpg

9時消灯ですが 明日に備えて7時過ぎから目をつむり知らない間に眠りについていました。
明日は6時半から硫黄岳山頂目指して2時間登ります。

続く~~~




ノブコンのぶらり探訪(以前のブログ)
暮らしの歳時記
教室便り
おしゃべりBOX
[PR]
# by nobkonsky | 2011-07-19 20:16 | Comments(0)

雨の紫陽花

紫陽花は雨が似合う??ますねぇ~~~
そうは言っても傘を挿してのカメラを扱うのは自信ないしなぁ・・・
前日から天気予報を見ていると18日土曜日は曇りで雨になるのは夕方から・・・出ていました。
この予報だと明日行くのが良いかも、一応小さな折りたたみ傘を用意して出かけることに急遽話がまとまりました。
一番近場の紫陽花は?紫陽花で有名な奈良の矢田寺に行くことに・・・
8時半の開門に合わせて最寄りの駅7時24分の電車で・・・・大和郡山からバスに乗って矢田寺に着くともう雨が・・・・・
あたりは田植えが終り田園風景が・・・
矢田山金剛山寺 通称矢田寺はいかるがの里に連なる矢田丘陵に中心にある日本最古と言われる延命地蔵菩薩を安置しています。
d0219351_8224997.jpg

d0219351_8415268.jpg

d0219351_8302299.jpg

d0219351_824485.jpg

8000株、60種の紫陽花が・・・・圧巻でした。
d0219351_8431272.jpg

d0219351_8433582.jpg

d0219351_8442088.jpg

d0219351_8445025.jpg

d0219351_8453710.jpg

d0219351_8461313.jpg

d0219351_8463559.jpg

チョット一休み・・・・カメラも洋服も雨に濡れちゃった・・・
d0219351_8473415.jpg

d0219351_849352.jpg

d0219351_8494430.jpg

d0219351_850587.jpg

d0219351_8575711.jpg

d0219351_851335.jpg

d0219351_8514945.jpg

雨に濡れたけれどもこれだけ紫陽花に囲まれたら堪能しましたよ。
そして帰りの参道では・・・
d0219351_8532648.jpg

もくれん科 の泰山木に出会いました。
d0219351_8534599.jpg

d0219351_8541185.jpg


そしてね!

More
[PR]
# by nobkonsky | 2011-06-19 09:09 | 近郊探訪 | Comments(0)

チョットぶらり

以前から雑誌やTVで紹介されていた空堀商店街にある・・
一度機会があれば、行って見たいと思っていたのが、
「惣」「練」「萌」という昔の長屋を再生して作った建物 今日は思いがけずに出かけることが出来ました。
2002年7月に長屋再生プロジェクトの第一弾として「惣」がオープンし、その後、2003年2月に「練」がオープン、そして、第三弾として「萌」が登場したようです。
今日はそのうちの『練』に~~~
d0219351_22192079.jpg

地下鉄鶴見緑地線 松屋町(まっちゃまち)3番出口5分の所に・・・
d0219351_22223428.jpg

大正末期に神戸から移築されたらしいです。
d0219351_22261929.jpg

d0219351_2224387.jpg

土足で上がります。
d0219351_22264494.jpg

可愛い雑貨やアンティーク着物や 彫金細工 などのお店が所狭しと並んでします。
お座敷再生複合ショップとして とってもレトロでお洒落なお店が・・・・

やっぱり〆はエクチュア空堀「蔵」本店のチョコレート&カフェでパフェで おしゃべりです。
d0219351_2227845.jpg


機会を見つけて次回は『惣』『萌』に行ってみようと思っておりますよ。


ノブコンのぶらり探訪(以前のブログ)
暮らしの歳時記
教室便り
おしゃべりBOX
[PR]
# by nobkonsky | 2011-06-14 22:39 | 近郊探訪 | Comments(0)

葵祭

従妹のサーゴさん 娘のユキヨちゃんと待ち合わせて葵祭に行って来ました。
サーゴさんは12日から 奈良入りです。名古屋まで新幹線で 近鉄に乗り換えて、長年の夢がかない 民宿どまりで 室生寺 長谷寺を散策して、大好きな京都に・・・・後からユキヨちゃんが追い掛けて来て京都のお宿でドッキングででした。
10時に御所で待ち合わせしましたよ。
沿道には後から情報でしたが8万1千人の人出だったとか・・・・(でも外人は少なかったように思いますが・・・未だ 諸々の影響が大きいのでしょうね。)

あまり 良い写真は有りませんが 記録ですのでUPしました。
d0219351_13275552.jpg

残念なことに 今年の斎王代、金井志帆さんの写真はシャッターチャンスを逃しました。
d0219351_1332452.jpg

d0219351_13331335.jpg

下賀茂神社に到着です 舞台裏(笑)
d0219351_13335264.jpg

d0219351_1335730.jpg

境内の能舞台では狂言が演じられています。
d0219351_1403142.jpg

演者のお一人は、なんと外国の方でした。
d0219351_1337560.jpg

最終は上賀茂神社です 神社の500m東に大田神社があります カキツバタで有名なところです。
d0219351_13401118.jpg

カキツバタの一輪におばさん二人は負けていられません(^_-)-☆
d0219351_13421415.jpg

大田神社で長時間カキツバタと遊んでいて 最後の〆は良いお席が取れずに・・・
d0219351_13495964.jpg

d0219351_13502373.jpg

でも マタマタ こんな舞台裏も見てしまいましたよ(笑)
d0219351_13512757.jpg


More
[PR]
# by nobkonsky | 2011-05-19 13:56 | Comments(0)