名古屋に

10月2日から3日まで名古屋にお料理の武者修行にでかけました(笑)
第一の目的はお料理ですが…それはそれとして大きな目的はもう一つありますよ、名古屋組さんと遊ぶこと!
新幹線 名古屋10時に北口で待ち合わせです 
キョロキョロしていると背後からのりのりさんが、
お久し振り~~~~そうこうしていると名古屋組のお姉さま、てーちゃんが名古屋駅での待ちあわせは揃いました。
3人そろって電車に乗り今日の予定、明治村に車で案内していただく
啓子さんの待ち合わせ場所まで電車で移動です。啓子さんにも お久! ハァイ4人そろいました。
明治村迄レッゴ―ですよ。車の中でもお喋りです。
d0219351_21274036.jpg

一日乗車券を買いまして!
d0219351_21283614.jpg

d0219351_21293576.jpg
レトロなバスに乗って最初の目的は先ずはランチです。

d0219351_21313034.jpg
東山レンガ通り・・立て看板の女性は村長さんの阿川佐和子さんです。
バスの中からです。
 
d0219351_21375257.jpg
金沢監獄

d0219351_21454455.jpg

浪漫亭で昼食です
バスを降りて前まで来ました 早く上がっておいでよ お腹が空いたよ!

d0219351_21461844.jpg

すこし色づいてきているようです。
d0219351_21482450.jpg
d0219351_21492454.jpg

ランチを済ませて 帝国ホテル迄歩いて行きました。

d0219351_21502017.jpg
この建物は朝ドラでよく使われますね 少し前は花子とあん 
今は「まんぷく」で福子の勤めているホテルに登場ですよね。

d0219351_21552364.jpg
d0219351_21555767.jpg
d0219351_21562711.jpg
d0219351_21565908.jpg

d0219351_21573696.jpg
↑旧川崎銀行本店
d0219351_21595228.jpg
木々も色づいてきましたね。



d0219351_22023545.jpg

↑聖ザビエル天主
d0219351_22141313.jpg
↑呉服座(くれはぎ)芝居小屋ですね

d0219351_22073643.jpg

d0219351_22165806.jpg


d0219351_22180520.jpg
機関車に乗り名古屋から
d0219351_22210504.jpg
とうきやうに着くと駅舎でお土産を買い帰路に着きました。

d0219351_22230028.jpg

マンゴーのソフトと葛切りのソフトを食べて・・・葛切りのソフトのお高い事!
4人はビックリポンでしたよ(笑)

明治村ともお別れです 夕食はてーちゃんとのりさんにお付き合いをして頂きました
d0219351_22261904.jpg

明日のお料理の約束をしてのりのりさんとお別れです。てーちゃん 今日はありがとうございました、お疲れ様でした。

そして念願が叶い鮎ちゃんの「甘麹料理教室」に伺いました。
のりのりさんのお嬢さんのお宅で開催されるんですよ。
最寄の駅まで迎えに来ていただきました。

d0219351_22333451.jpg
古民家づくりのとっても素敵な宅です。
d0219351_22351021.jpg
d0219351_22354697.jpg

d0219351_22422775.jpg
d0219351_22425795.jpg
d0219351_22435141.jpg
d0219351_22442187.jpg


 メニューは

   秋鮭の甘麹漬け焼き れんこんナゲット 甘麹の卵焼き 里芋の共和え 野菜ナムル

プルーンのしょうゆ漬け  

これをお弁当仕立てにしましたよ 調味料のベースは総て手作り甘麹です
メンバーは30代から75歳迄 そしてカワイイ1歳のキコちゃんでした。

 

d0219351_22513897.jpg
 

忘れてはいけません柴犬3ヶ月のキクちゃんもいましたよ。
お料理中はお利口にゲージでおとなしくネンネでした。
お料理教室の鮎ちゃん先生 まりちゃん そして皆様念願が叶いましたありがとうございました。
チョット日帰りでも行けるかしら??なんて考えていますよ 又の機会を楽しみにしています。


2018 10 10 ノブコン記








暮らしの歳時記
教室便り
花図鑑







[PR]
# by nobkonsky | 2018-10-10 23:04 | ちょっとお泊まりで

連休最後に奈良

この連休は近場でお茶を濁していました 有馬温泉で太閤の湯に入ったり、有馬散策等々
そして連休の遊びの〆は昨日のこどもの日に奈良に行って来ました。難波駅から近鉄快速で
国立博物館の春日大社のすべてを見に行って来ました。
出かけるのは何時も朝早く出かけます 奈良は、京都大阪から比べると人出が少ないねと言いながら・・・・
d0219351_19121193.jpg
 神護景雲2年(768)に、平城京の東郊、御蓋山(みかさやま)の西麓に位置する現在の場所に建立された春日大社は、本年創建より1250年を迎えます。
 本展覧会では、平城京の鎮護として創建され、藤原氏の氏の社として発展し、朝廷から庶民に至るまで広く信仰を集めた春日大社の歴史をたどり、多くの社宝や関連作品により、その全容を示します。
 

    ↑上引用さしてもらいました
どっぷり2時間国宝や重要文化財につかり悠久の歴史を肌に感じて外に出ます。朝一番でしたので、ゆっくり鑑賞出来ました。。
d0219351_19255542.jpg
何という事でしょう 奈良は観光客少ないね は 返上です(笑)
お昼は 河島英五 さんのご家族がやっているお店で
d0219351_19314312.jpg
お宝を先に見て頭に入れいよいよ本宮大社へ!!
d0219351_19322560.jpg
d0219351_19325556.jpg
途中境内に萬葉植物園に見たいお花がありまして・・・
d0219351_19333416.jpg
     
d0219351_19343400.jpg
                 ムラサキです。幻のむらさきです。
春日大社境内にある萬葉植物園で、万葉集にも登場する絶滅危惧種の多年草・ムラサキが、かれんな花を咲かせ始めました。約100本が花をつけると見られ、7月末頃まで楽しめるという。
こんな情報をキャッチして 行って来ました。
古代の貴族の服を紫色に染めるのにこの根が用いられたとされ、名前の由来になっているそうです。

d0219351_19442672.jpg
d0219351_19444856.jpg
ここは藤の名所ですが、入口で聞くともう終わりとの事。がっかりして進んで行くと
なんとなんと
d0219351_19452623.jpg
なんと!残って居りました。良かったです!!
d0219351_19454879.jpg
今年はすべてのお花の開花が早くどうにか滑り込みで白藤が間に合いました。
うっとりです。
こどもの日だから菖蒲ね!咲いていましたよ。
d0219351_19472303.jpg
d0219351_19482810.jpg

浮き舞台では子供の日萬葉雅楽会に出くわしました
d0219351_19485798.jpg
奈良時代より春日大社に伝承される王朝の雅楽「管弦および舞楽」の奉納です。
d0219351_19501546.jpg
雅に浸った一日です。
d0219351_19512632.jpg
       
d0219351_19515311.jpg

駆け足の一日でしたが目的を果たせて程よい疲れです。カフェで一休み。つきたてのよもぎ餅の美味しかった事。
アイスコーヒーもね。一万三千歩の歩け歩けの一日でした。
電車の中では居眠りをして・・・・
京都 奈良 神戸 小一時間で行ける距離に住居してなんと幸せな事だよね と言いながらの
夫婦の話でした なんだか纏まりませんが お許しを。

奈良国立博物館は6月10日まで開催されています 興味のある方は是非お出かけすることをお勧めです 皆さんいかがですか?





          2018 5 6 ノブコン記






暮らしの歳時記
教室便り
花図鑑













[PR]
# by nobkonsky | 2018-05-06 19:59

沖縄

4月13日(金曜日)15日(日曜日)迄2泊3日で沖縄にいつものメンバー8人で出かけてきました・今回の最大の目的は日本で一番早く打ち上げられる花火です。
JTB旅物語で琉球海炎祭2018in沖縄3日間という案内が届きました。費用を見てサットンは飛びつきました。
 ノブさんこの旅行は安いよ 行こうか? 皆に声をかけて行こうよ!
まぁなんと皆さん飛びつくのが早い事 10人になりました すぐに支払いを済ませて・・・
キャンセル猶予期間キチキチに私の三女の妹夫婦が旦那の調子がもう一つという事で今回は見合わすことになり8人になったんですよ。
9時10分発 伊丹からJALで那覇空港まで11時15分に着きました。
添乗員さんとガイドさんが旅物語の旗を持って待っています。 私達のグループは満席の40名です。
空港はお迎えでごったがえっています。 この人たちは皆さん明日の花火のツワーの方たちだと思います。
飛行機の中でこんなパンフがキャビンアテンダントから配布されました

d0219351_16054362.jpg
なんでだろうな?と思っていましたらJAL協賛なんです。
となるとこのジャンボの中は皆さんは旅行会社が違えども花火のお客さんなんですよね。
面白いお話を・・・
着陸の時に前の席にお座りだったご夫婦とお話をしましたらやはり花火目的だとか?
旅行者はHトラピクス 帰りは私達と同じ15日の日曜日 なんとまぁお一人様9万円だとか
ビックリして 私と友達は聞き返しましたお二人でですか?いいえ一人です
えええぇ お一人で!私達その半分です。 あちらさんもびっくりしていました。
それ以上私たちは突っ込みを入れずに…きっと星がたくさんついたホテル?豪華なお料理?
何でしょうと・・・・・でも飛行機のお席は私達と変わらないやん! というお話 花火の時に
又お話をしますね(笑)

お迎えのバスに40人は乗り込んで 先ず最初はお菓子御殿に・・・行きたくないけれどもね!
これは仕方ないわねぇ~~安いツワーはこれが付いていないと元が取れないんですってよ(笑) バスに積み込んでいるから重くないやという事で黒糖を早やお土産として買い求めましたよ。
そして古宇利大橋(こうりおおはし)を渡って古宇利島(こうりじま)に
      
d0219351_16170946.jpg

古宇利大橋(こうりおおはし)は今帰仁村の古宇利島(こうりじま)と名護市の屋我地島(やがじしま)を結ぶ長さが1960mで通行は無料。平成17年2月8日に開通し今では人気の観光スポットとらしいですよ

古宇利島周辺の海のきれいさは本島でトップクラス。1番のおすすめは直線に伸びる古宇利大橋から見る海!まるで海の上を走っているような気分になりました。
      

d0219351_16174252.jpg

d0219351_16182062.jpg
ここから備瀬のフクギ並木に行きます。
d0219351_16373119.jpg
フクギは夫婦円満や幸せを呼ぶというパワースポットとして多くの観光客が訪れると言われています。
d0219351_16333149.jpg
d0219351_16324246.jpg
そしてすぐ近くにある海洋博公園 沖縄美ら海水族館に行きます。
ジンベイザメを思い出します 私は2回目の美ら海水族館 楽しみにしていました。
d0219351_16562491.jpg
d0219351_16565429.jpg
d0219351_16572240.jpg
美ら海とは沖縄の方言で きよらしい海という事です。
d0219351_16575302.jpg
d0219351_16581834.jpg
d0219351_16584999.jpg
d0219351_16592336.jpg
一泊目のホテルは ホテルリゾネックス名護
d0219351_18360950.jpg
右上の全様はドローンで写したところ(笑)
全体は私が9階の部屋から下のプライベートビーチを写した所です。
d0219351_18390715.jpg
翌朝お仲間にテラスに出てもらい ハァイ今日も楽しくね。
今日はメインイベントです 花火まで忙しいですよ。
d0219351_18420520.jpg
d0219351_18424657.jpg
沖縄満喫観光テーマパーク。昔の古民家や三線の音色が沖縄のゆっくりした時間が流れて癒されます。
d0219351_18432832.jpg
d0219351_18435607.jpg
d0219351_18443478.jpg
d0219351_18451477.jpg
d0219351_18455537.jpg
d0219351_18463556.jpg
d0219351_18470363.jpg
d0219351_18472646.jpg
名護パイナップルパークや森のガラス館 ここでもお土産かな??
d0219351_18505440.jpg
世界遺産座喜味城跡に
座喜味城(ざきみぐすく・ざきみじょう)は、沖縄県中頭郡読谷村にあったグスク(御城)
の城趾で1416年から1422年に読谷山の按司御佐丸(ごさまる)が築城したとされている。城門のアーチに楔石を用いており、アーチ門では古い形態とされる。
↑引用させてもらいました
d0219351_18523318.jpg
d0219351_18531092.jpg
そして勝連城跡に
15世紀、海外貿易により勝連に繁栄をもたらした阿麻和利が居城したとして有名な勝連城。2000年にユネスコの世界遺産に登録されました
↑引用させていただきました。
d0219351_19051249.jpg
d0219351_18582241.jpg
ガイドさんがかなりかなりですよと脅かしますが、大丈夫、大丈夫で頑張りましたよ。
d0219351_18585738.jpg
d0219351_18593442.jpg
さぁさぁこれからメインの花火です
d0219351_19112289.jpg
お弁当もいただきました
見学席はパイプ椅子の特等席のような感じ! 地べたではないですよ。
ここでね 飛行機で一緒だったお高い代金でのツワーのお客さんの場所を偵察に・・・
なななんと 私達の観覧席のほうが良いんですよ!私たちはちょっと優越感!
d0219351_19185346.jpg
花火の写真はこれだけしかないんです"(-""-)"
でも目に焼き付けてきました。
この花火はコシノヒロコさんのプロジュースでとっても斬新で見たことのない花火です。
そして夏川りみさんの歌や音楽とコラボです、今までの見た花火は打ち上げの音だけでしたが
音楽とのコラボは斬新で素晴らしいですね。
ヒロコさんがかかわって10年だとか、まだまだヒロコさんが活躍の約束をされました。
言い忘れましたがお二人とも一緒に花火を見たんですよヽ(^o^)丿


最後のホテルは 沖縄かりゆしビーチリゾートオーシャンスパです。
少し残念なのはこのような素晴らしいホテルなのに 花火で遅くホテルに入り ホテルライフが
楽しめなかったんですよ"(-""-)" ↓写真はお借りしました
d0219351_19460350.jpg

3日目は首里城です。小雨の中を修学旅行の学生さんと一緒に楽しめました。

d0219351_19512451.jpg
d0219351_19504453.jpg
d0219351_19520899.jpg
d0219351_19525116.jpg
首里城は修復工事をしていました。
全面はこうしてテントが張られていましたよ。
d0219351_19562313.jpg
d0219351_19571325.jpg
楽しい3日間でした
晴れ女の軍団も最後の首里城は少し雨になりましたが屋内での観光でしたので ナンクルナイサー(どうにかなるさ)楽しかったですよ。
8人も行って沖縄は初めての6人さんでした
皆さん来年も花火に参加したいなぁ メジャーなところが花火についていたらまた行きたいが聞こえてきます 花火にはまりました。
帰りは12時5分発伊丹着は14時丁度良い楽ちんの旅でした。

長いお付き合いありがとうございました。

2018 5 1 ノブコン記
 




暮らしの歳時記
教室便り
花図鑑







[PR]
# by nobkonsky | 2018-05-01 15:43

2018 京都 桜

わが家のご先祖さんがお住みになっている所は京都三条に住んでいますよ。(お墓)
年に3~4回お尋ねします(お墓参り)
今回はお彼岸に行くことが出来ずに昨日4月1日になりました。
お墓参りに理由づけて京都観光をすることが恒例化になっています。
今回は今年最後の桜になるであろう 平安神宮 岡崎界隈をぶらついてきました。
ooo
d0219351_18252950.jpg
お墓参りを済ませて歩いて10分平安神宮の大鳥居に着きました。
琵琶湖疏水に張り出すようにソメイヨシノが満開です。
d0219351_18273473.jpg
d0219351_18260083.jpg
十石舟が満員のお客さんを乗せて気持ち良さそうです。

d0219351_18400728.jpg

鳥の鳴き声が聞こえます上を見ますと目白です
桜の美味しい蜜を吸っているんですね。
d0219351_18290398.jpg
平安神宮の明治を代表する日本庭園 神苑に入りました。ここは紅枝垂桜で有名です。

ご社殿を取り囲むように東・中・西・南の四つの庭からなっています。役10,000坪の広大な池泉回遊式庭園で国の名勝に指定されております。
d0219351_18294040.jpg
谷崎潤一郎の細雪で有名な紅しだれ桜です。
 
d0219351_18300404.jpg
マクロで撮って見ましたよ。

d0219351_18303745.jpg
水面に映る桜・・いいですねぇ
ここでヨーロッパのお嬢さん3人がスマホで自撮りをしていました。
つたない英語 カタコトで 「I'll take a picture.」と言って写してあげました。
Thank you Baily Good. と言って喜んでくれましたよ。

d0219351_18311234.jpg
拝観料600円です。程よい込み具合でした。
d0219351_18314179.jpg
d0219351_18322492.jpg
d0219351_18325016.jpg
どんな写真が撮れたのかしら??

d0219351_18332259.jpg
泰平閣(屋根付き橋で御所にあった博覧会の建物を移築したものです。一休みして絶景を楽しみました。
d0219351_18335747.jpg

d0219351_18343696.jpg
d0219351_18355733.jpg
三人さん かわいくて
思わずカメラを向けていました。
d0219351_18362710.jpg
結婚式場がありこんな場面も!!
皆に祝福されて お幸せにね。
d0219351_18371130.jpg
関西の大学生のダンス・舞いの競演・フレッシュできびきびと、つい見とれてしまいました。

d0219351_18374228.jpg
京都の桜を満喫して帰路につきました。有難うございました。






2018 4 2 ノブコン記


暮らしの歳時記
教室便り
花図鑑



















































[PR]
# by nobkonsky | 2018-04-02 18:43 |

2018の桜

今年の桜は去年の10日早く開花されました。
各地で開花宣言が相次ぐ中少し焦っていました 今年は桜の追っかけは出来ないなぁ~~~
去年は東北から北海道の追っかけが出来たのに 近場で済まそうか なんてね。
今日 ちょっと時間が出来ました そうだ京都に行こうではないけれども そうだ大川の桜に行ってみょうと カメラをぶら下げて地下鉄に乗りました。
谷町線 天満橋で降りて 地下で焼肉弁当とお茶を買い 少し早い昼食11時に 荷物になるし写真も撮れないのでね。

d0219351_21514133.jpg
焼肉弁当とお茶を買って腹ごしらえです。このお弁当399円お安いのでびっくりです。
d0219351_21533883.jpg
弁当を食べているまん前は船着き場です
乗船するのに1時間待ちだとか 凄いねぇ~~~
d0219351_21553820.jpg
「水の都を代表する大川は、淀川の旧流路で、水を満々と蓄えながら都心部を突き抜けて、静かに大阪湾に注いでいる。川沿いは公園や緑道が整備され、背景には超高層ビルやマンションが建設されているが、ゆったりと流れる川と一体となったまちなみは、都心の喧騒を忘れさせる。春は桜花爛漫、夏は天神祭りの舞台、秋は紅葉と四季折々の美しい景観の素晴らしさを演出してくれ、水上バス「アクアライナー」に乗りクルージングも楽しめる。」
↑引用させていただきました

d0219351_21561650.jpg
水の都 橋の都 大阪大川です
d0219351_21573167.jpg
d0219351_21582168.jpg
水面に映る桜良いですねぇ~~~
d0219351_21585425.jpg
d0219351_21592181.jpg
d0219351_22000390.jpg
場所取りをしています 丁度お昼時 平日で丁度良い人出でしたよ
土日はすごい人なんでしょうね。
d0219351_22005429.jpg
この少し行った先が造幣局です 造幣局の通り抜けは4月11~17日です。
八重桜がそれは見事です 毎年の花がありますが 今年は「大提灯」という八重だそうです。
d0219351_22013383.jpg
d0219351_22022426.jpg
この↑↓のほほえましいご夫婦の後ろ姿は憧れます。 許可を頂いて撮らせていただきました。
どんなお話をしているのでしょうね。
d0219351_22030592.jpg
d0219351_22033399.jpg
桜の淡いピンク 青空に良く映えます。
思いついて出かけた大川の桜2時間ほどでしたが堪能しました。
今日は最高の時間が持てたと喜んでいますよ。

2018 3 28 ノブコン記





暮らしの歳時記
教室便り
花図鑑















[PR]
# by nobkonsky | 2018-03-28 22:04 |