琵琶湖八景

海津大崎のお花見に行って来ました。
3年前に息子夫婦が行って それはみごと 是非見に行くべき、関西に住んでいるんだもの!
と言って進められていました。去年行きたかったけれども行けずに・・・是非今年 と言うことで
サットンが計画を立てていました。 行きたい日にちは雨模様・・・天気図をにらめっこのサットンは気が気ではありません。
私はと言えばもうひとつ目の調子がおもわしくなく 何時でもいいがな!
と・・・・一日ずらして昨日17日に行って来ました。お天気も良く最高の最後のお花見でした。
 7時半レンタカーで自宅出発 近畿自動車道 門真JCT 第二京阪久御山JCT 阪神高速京都8号線 山科IC 国道1号線~
西大津バイパス 湖西道路国道161号 道の駅「安雲川」で弁当調達(お野菜もたんと買いました)
12時前より今津港でお花見船90分遊覧です。
お花見遊覧まで時間がありましたので・・・・
マキノサニービーチ 湖のテラス展望台でカヌーの遊びをみながらお弁当を食べました。
d0219351_2372748.jpg

d0219351_2322312.jpg

d0219351_2324580.jpg

d0219351_233765.jpg

11時半に今津港迄車を走らせて 船に乗り込みます。
予約を取っていたので乗れたもの・・・当日券の人は乗れないようでした。
シーズンの時には必ず予約が必要ですね。
d0219351_2314457.jpg

さぁ湖からのお花見です。
d0219351_23164090.jpg

d0219351_23165828.jpg

d0219351_23172497.jpg

d0219351_23174678.jpg

これからは湖上からみた桜を車で一めぐりです
d0219351_23243730.jpg

d0219351_2325858.jpg

d0219351_23253589.jpg


お見事万々歳です
そして~~~~



こんな素晴らしい所に行きました。
d0219351_23282133.jpg

メタセコイア並木です
新日本街路樹百選」にも選ばれ、2.4kmに渡ってメタセコイア約500本が整然と並んでいるんです。
d0219351_23313994.jpg

d0219351_2332224.jpg

d0219351_23322751.jpg

d0219351_23331258.jpg

d0219351_23333893.jpg

ねっ!素晴らしいでしょう~~~
四季を通じて色とりどりに変貌する姿もみたいものです。、初夏の新緑と、冬の新雪が枝に積もった姿が良いでしょうね。 また行きたい所です。
そしてこの先にあるカタクリの里に~~~
この群生関西最大級の群生地で10万株以上が自生しています
それは圧巻です。
その中で白いカタクリを見つけました。
d0219351_23394522.jpg

d0219351_23403095.jpg
 
d0219351_2341682.jpg

d0219351_23413740.jpg

そして帰りには清水の桜を・・・樹齢300年以上の桜です。
水上 勉の小説「桜守」で有名ですね。
(主人公の庭師・弥吉を通して笹部新太郎の桜に寄せる情熱を描いた小説)
d0219351_23475230.jpg

d0219351_23481898.jpg


今年の桜の見収めです。
桜良し メタセコイア良し カタクリ良し 最高の一日でした。
帰ってからの代償は大きかったけれどもね。(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

長いお付き合い有り難うございます。



ノブコンのぶらり探訪(以前のブログ)
暮らしの歳時記
教室便り
おしゃべりBOX
[PR]
by nobkonsky | 2011-04-18 23:55 |
<< 岡山を旅する 大阪城の桜 >>