LOOK JTBによる イタリア縦断の旅ローマ№2

2日目 10月5日(水曜日)

ホテルに帰りバイキングの朝食を済ませると
バスでの観光です。
バスに乗り込むとイヤホーンガイドが手渡されました。なんと 便利ですね。これはツアーには必要ですね。

当初とスケジュールが変更になりました午前中のバチカン市国の予定が午前中にサンピエトロ広場でローマ法皇の謁見があるとかで午後にまわりますとの案内があり先ずはコロッセオの見学です。
昔、小学校高学年??中学校??定かではありませんが、映画鑑賞というのがありました その時に見た『ベンハー』の衝撃的な感動を覚えた騎馬戦のシーンが蘇ります。
以後も2~3回見ましたが その時の感動は薄れません そのコロッセオを仰ぎ見ているんです。
d0219351_7484843.jpg

d0219351_7491456.jpg

d0219351_7493533.jpg

d0219351_7495561.jpg


そして次はあの有名な映画 ヘップバーン グレコリーペックの『ローマの休日』でお馴染のトレビの泉に・・・・わぁ以外と狭い所に・・・これ実感!
d0219351_8224588.jpg

d0219351_823992.jpg

トレビの泉のすぐ横のたいへん美味しいと言う評判のジェラードを片手にコインを投げて再びローマに来れますように・・・ウエストポーチを隠すようにスカーフを巻き付けて・・おかしな格好をしていますが、これはね、スリや物売りに注意・自己責任で とガイドさんに再三の注意を受けていまして、私の対応策なんですよね(^_-)-☆
d0219351_832625.jpg

そして スペイン広場にまわり 自由散策です。
d0219351_15192243.jpg

d0219351_15255641.jpg

d0219351_15261969.jpg


昼食は3種類のソースが楽しめるトリコロールパスタを頂きました(これは私的には、あまり 美味しくなかった)
d0219351_15112059.jpg


そしてバチカン市国へ・・・観光客の総てが法皇の午前の謁見のために午後の入国になり博物館はすごい人出でした。予約してあったために我々の入場はスムーズに出来ましたが予約の無い入場は2時間待ちだとか…ごった返していました。
d0219351_1635894.jpg

d0219351_1652519.jpg


さぁ入場してしばらくは 1時間位は行列のまま左右 天井をきょろきょろ 音声ガイドを聞きながら・・写真を撮り・・添乗員の山中さんの姿も見え隠れの確認で・・・突然 音性が途絶え お仲間の姿が見えなくなりました・・・また音声は聞こえてきます・・あっ 近くにいるな? 又素晴らしい絵画に見入っていると まわりを見ると外人ばかり! 耳から入る音声はザァザァと雑音ばかり、
ギョギョ ひょっとして 私??迷子?????良い調子で写真を撮っていて遅れた時に、左折れ、直進の別れ道で 私は直進したような? お仲間は左に折れた?思いついた時には、さぁ遅しです。
どんどん私前進しています・・戻る?戻れません。もうじたばたしても始まりません、きっと出口は一つに決まっている(思い込み)出口に出たら良いんやン!
d0219351_1615255.jpg

d0219351_16153120.jpg

係員の人に拙い英語(単語)で聞いても英語通じない/・(@_@;) チョット(・・;) 後ろから日本語らしき声が・・・あぁ良かった!九州からの違う旅行者の団体さんです。ガイドさんは現地の方でしたが日本語は通じます。。。。ここをずぅっと行ったら出口に到着する事を確認が取れましたので
もう安心です。

行列のまま 流れに乗って進むしかありません システィーナ礼拝堂に入り ミケランジェロの天井画「最後の審判」を見て急いで出口で待ちましたが お仲間は何処?? 私 迷子のまま

ここで15分以上待っているのに もうとっくに 音声ガイドは聞こえません 雑音も入りません。
完全に迷子やね!65年生きているけれども迷子体験は始めて! 
もう 居直りました(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

さぁ 私の運命はいかに~~~まだまだ次回に続きます。

サットン&ノブコンのおもちゃ箱 
お気に入りに登録していただいたらうれしいです。
ぶらり探訪もお気に入りから遊びに来て下さいね。




暮らしの歳時記
教室便り
おしゃべりBOX
[PR]
by nobkonsky | 2011-10-17 08:33 | イタリア
<< LOOK JTBによる イタリ... LOOK JTBによる イタリ... >>