人気ブログランキング |

カテゴリ:桜( 17 )

2018 京都 桜

わが家のご先祖さんがお住みになっている所は京都三条に住んでいますよ。(お墓)
年に3~4回お尋ねします(お墓参り)
今回はお彼岸に行くことが出来ずに昨日4月1日になりました。
お墓参りに理由づけて京都観光をすることが恒例化になっています。
今回は今年最後の桜になるであろう 平安神宮 岡崎界隈をぶらついてきました。
ooo
d0219351_18252950.jpg
お墓参りを済ませて歩いて10分平安神宮の大鳥居に着きました。
琵琶湖疏水に張り出すようにソメイヨシノが満開です。
d0219351_18273473.jpg
d0219351_18260083.jpg
十石舟が満員のお客さんを乗せて気持ち良さそうです。

d0219351_18400728.jpg

鳥の鳴き声が聞こえます上を見ますと目白です
桜の美味しい蜜を吸っているんですね。
d0219351_18290398.jpg
平安神宮の明治を代表する日本庭園 神苑に入りました。ここは紅枝垂桜で有名です。

ご社殿を取り囲むように東・中・西・南の四つの庭からなっています。役10,000坪の広大な池泉回遊式庭園で国の名勝に指定されております。
d0219351_18294040.jpg
谷崎潤一郎の細雪で有名な紅しだれ桜です。
 
d0219351_18300404.jpg
マクロで撮って見ましたよ。

d0219351_18303745.jpg
水面に映る桜・・いいですねぇ
ここでヨーロッパのお嬢さん3人がスマホで自撮りをしていました。
つたない英語 カタコトで 「I'll take a picture.」と言って写してあげました。
Thank you Baily Good. と言って喜んでくれましたよ。

d0219351_18311234.jpg
拝観料600円です。程よい込み具合でした。
d0219351_18314179.jpg
d0219351_18322492.jpg
d0219351_18325016.jpg
どんな写真が撮れたのかしら??

d0219351_18332259.jpg
泰平閣(屋根付き橋で御所にあった博覧会の建物を移築したものです。一休みして絶景を楽しみました。
d0219351_18335747.jpg

d0219351_18343696.jpg
d0219351_18355733.jpg
三人さん かわいくて
思わずカメラを向けていました。
d0219351_18362710.jpg
結婚式場がありこんな場面も!!
皆に祝福されて お幸せにね。
d0219351_18371130.jpg
関西の大学生のダンス・舞いの競演・フレッシュできびきびと、つい見とれてしまいました。

d0219351_18374228.jpg
京都の桜を満喫して帰路につきました。有難うございました。






2018 4 2 ノブコン記


暮らしの歳時記
教室便り
花図鑑



















































by nobkonsky | 2018-04-02 18:43 |

2018の桜

今年の桜は去年の10日早く開花されました。
各地で開花宣言が相次ぐ中少し焦っていました 今年は桜の追っかけは出来ないなぁ~~~
去年は東北から北海道の追っかけが出来たのに 近場で済まそうか なんてね。
今日 ちょっと時間が出来ました そうだ京都に行こうではないけれども そうだ大川の桜に行ってみょうと カメラをぶら下げて地下鉄に乗りました。
谷町線 天満橋で降りて 地下で焼肉弁当とお茶を買い 少し早い昼食11時に 荷物になるし写真も撮れないのでね。

d0219351_21514133.jpg
焼肉弁当とお茶を買って腹ごしらえです。このお弁当399円お安いのでびっくりです。
d0219351_21533883.jpg
弁当を食べているまん前は船着き場です
乗船するのに1時間待ちだとか 凄いねぇ~~~
d0219351_21553820.jpg
「水の都を代表する大川は、淀川の旧流路で、水を満々と蓄えながら都心部を突き抜けて、静かに大阪湾に注いでいる。川沿いは公園や緑道が整備され、背景には超高層ビルやマンションが建設されているが、ゆったりと流れる川と一体となったまちなみは、都心の喧騒を忘れさせる。春は桜花爛漫、夏は天神祭りの舞台、秋は紅葉と四季折々の美しい景観の素晴らしさを演出してくれ、水上バス「アクアライナー」に乗りクルージングも楽しめる。」
↑引用させていただきました

d0219351_21561650.jpg
水の都 橋の都 大阪大川です
d0219351_21573167.jpg
d0219351_21582168.jpg
水面に映る桜良いですねぇ~~~
d0219351_21585425.jpg
d0219351_21592181.jpg
d0219351_22000390.jpg
場所取りをしています 丁度お昼時 平日で丁度良い人出でしたよ
土日はすごい人なんでしょうね。
d0219351_22005429.jpg
この少し行った先が造幣局です 造幣局の通り抜けは4月11~17日です。
八重桜がそれは見事です 毎年の花がありますが 今年は「大提灯」という八重だそうです。
d0219351_22013383.jpg
d0219351_22022426.jpg
この↑↓のほほえましいご夫婦の後ろ姿は憧れます。 許可を頂いて撮らせていただきました。
どんなお話をしているのでしょうね。
d0219351_22030592.jpg
d0219351_22033399.jpg
桜の淡いピンク 青空に良く映えます。
思いついて出かけた大川の桜2時間ほどでしたが堪能しました。
今日は最高の時間が持てたと喜んでいますよ。

2018 3 28 ノブコン記





暮らしの歳時記
教室便り
花図鑑















by nobkonsky | 2018-03-28 22:04 |

秋田 青森 函館 桜追っかけ旅

4月28日から5月1日まで長年の計画を実行できることができました。
桜の追っかけに出かけてきました。
d0219351_14505313.jpg

伊丹空港7時55分 秋田空港9時10分着の飛行機です お天気に恵まれました。
d0219351_14551747.jpg

空港にはなまはげ👹がお出迎えです。やはりまだ空気はぴんと張って冷たく感じました。
駅前のトヨタレンタカーを借りて角館に 憧れていた黒塀からの枝垂れ桜の武家屋敷散策です。
駐車場は観光バスが満車です 私達は 個人のお庭の臨時駐車場に・・・
d0219351_14584251.jpg

先ずは桧木内川堤のソメイヨシノのトンネルを潜りました。
d0219351_151337.jpg

d0219351_1523210.jpg

そして武家屋敷に・・・・
d0219351_1532637.jpg

d0219351_15410100.jpg

d0219351_1543172.jpg

d0219351_1545354.jpg

ちょっとがっかりです"(-""-)"
桜のパンフレットなどで見る武家屋敷の黒塀に垂れ下がっている枝垂れ桜・・・
想像に胸膨らませていましたが・・なんや!たいしたことない これが現実!期待外れでした。
どこにでもお行儀の悪い外国の方が多くてね。写真を撮るのもままならずです。
お昼を食べて さぁっと見て もういいよと 車に走ったような状態です 皆様想像してくださいね。
車を走らせ田沢湖を横に見て刺巻水芭蕉湿原に(ここ入場無料)
凄いよ こんな群生は尾瀬より凄いんじゃないのと大声を上げてはしゃいでる自分が可笑しくなってね。角館のがっかりをここで埋めてもらって居る感じですよ。
d0219351_15111192.jpg

d0219351_15113312.jpg

d0219351_1512457.jpg

そして少し車を走らせて西木のカタクリ群生の郷へ行きます。ここも素晴らしいです。
d0219351_15244036.jpg

d0219351_1525482.jpg

d0219351_15252216.jpg

d0219351_15254492.jpg

d0219351_1526333.jpg

カタクリは地元では「カタッコ」「カタンコ」と呼ばれるユリ科の多年草。
特産の西明寺栗を栽培する栗林に自生しており、その規模は20ヘクタール(東京ドーム4.2個分)にも及びます。
これほどまでに群生した理由としては、栗の木の剪定や間伐により日当たりが良くなり、また徹底した肥培管理で堆肥が群生に適した栄養分になっているためと思われます。カタクリが発芽してから開花するまでには約8年かかり、また種子はアリによって運ばれます。
↑の説明は引用させていただきました。

ここから乳頭温泉 休暇村迄走ります 今日のお宿です。やっと取れたお宿です。
d0219351_1532055.jpg

周りは未だ雪の山が・・・昨日 雪が降ったとか!
d0219351_153396.jpg

おいしい会席料理の夕食 朝食を 素晴らしい温泉にどっぷりつかり 出発です。
あぁぁ 晴れ女の私も・・朝起きると雨です 大雨なんです でもそんなことでは泣いていられません、お昼過ぎには弘前迄行かないとね。
新玉川温泉 鹿角八幡平 大鰐弘前ICを降りる頃あの雨が・・・止んだんです
大雨は車に乗っているときだけ 午前中・・上がりましたぁ\(^o^)/
弘前駅前でレンタカーを返却して バスに乗り弘前城に リュックは勿論コインロッカーです。
d0219351_15414794.jpg

お堀では花筏が出迎えてくれます
d0219351_1544876.jpg

d0219351_15452044.jpg

d0219351_15454669.jpg

d0219351_15461657.jpg

d0219351_15465067.jpg

d0219351_15471665.jpg

d0219351_15473361.jpg

岩木山の姿が桜に生えてとても素敵でした。これがあのお岩木山かと感動!! 
d0219351_15475512.jpg

弘前城の桜は圧巻でした。吉野山のヤマザクラ、弘前城のソメイヨシノ、高遠城址のコヒガン桜が 日本3代桜と言われています。念願が叶いました。
ラッセねぶたまつり会館でねぶたを見ます 生のねぶた祭りを見てみたいものです。
d0219351_15533972.jpg

d0219351_1554168.jpg


これから新青森駅から北海道新幹線に乗ります 新函館北斗駅に
d0219351_160121.jpg

何もない駅前の唯一のホテルに泊まりますホテルラジェンドプラザ函館北斗です
d0219351_1645719.jpg

(写真お借りしました)
お部屋はランクアップしてくださいましたよ。
周りは何もないところですがこれからニョキニョキとビルができ開発で発展するのでしょうね。


MORAに続きます

続きます
by nobkonsky | 2017-05-28 18:21 |

桜 2017年

今年の桜は 京都八幡 の背割堤の見事な桜です。
京阪八幡駅で降りて 御幸橋を渡ると見事な桜並木が見えてきます。
250本のソメイヨシノが植わっています。まずは見てくださいね。
d0219351_16454680.jpg

d0219351_16464058.jpg

背割堤は、京都府八幡市にある堤防である。
宇治川と木津川の合流部に全長1.4kmに渡って二つの河川を区切るように設置されています。
洪水発生時に両河川をスムーズかつ安全に合流させる役割を果たしている堤に桜並木があるんです。
d0219351_16481776.jpg

お友達夫婦と4人で行って来ました
堤防の上から
d0219351_1649061.jpg

d0219351_16492585.jpg

d0219351_164948100.jpg

d0219351_1650869.jpg

d0219351_16503377.jpg

そして堤防を降りて下から眺めます
d0219351_16513317.jpg

d0219351_16515522.jpg

d0219351_16521510.jpg

大きな3頭のワンちゃんもお花見です。
ラブラドールが3頭いましたが一頭は寝転んでいました。
あまりの可愛さに了解を得てカメラを向けさせてもらいました。
d0219351_16531623.jpg

風に乗って花弁が散っています 昨日の雨で大きな水たまりが出来ています
花筏になっていますよ、
d0219351_16543953.jpg

丁度お昼時 お昼の宴が始まりそうです
d0219351_16553035.jpg

何時も京都に行くときには京阪で行きますが車窓から眺めていた桜がこのように素晴らしいとは思いませんでした\(^o^)/
そしてここから1時間半位歩いたでしょうかアサヒビールの大山崎山荘美術館に足を延ばしました。
d0219351_16583151.jpg

d0219351_1659010.jpg

大阪府と京都府の境にある天王山の山腹に位置します。(秀吉・光秀が戦った山崎の合戦場です)
真下に木津川・宇治川・桂川の三川が淀川へと合流する美しい風景を見ることができます。
d0219351_1711899.jpg

d0219351_1715434.jpg

d0219351_1723794.jpg


山荘美術館庭園にてパチリ!!楽しい一日になりました。
それにしても歩きました18,000歩です 少しお疲れです(笑)

お付き合いありがとうございました

2017 4 11 ノブコン記
by nobkonsky | 2017-04-11 20:12 |

2016信州5名城の桜

15 16日一泊で信州の桜を愛でてきました。
今年は暖冬で各地の桜の開花は早くて心配していましたが・・・
ツワーでの参加ですので少し難しいところがあるんですよね。
でもでも心配はいりませんでした。
新幹線とバスを使っての信州5名城桜の戦国絵巻二日間です。
UPが遅れて桜の話題も色あせましたが・・・今頃は函館五稜郭が満開ですね。
4月15日新大阪8時16分の新幹線で岐阜羽島まで9時11分に着きました。
d0219351_1634980.jpg

そこから観光バスがお迎えに来てくれています。岐阜観光バスです。ガイドさん良し、運転手さん良し、安心して乗っておりました。
高遠城址公園までひたすら走ります 最初のトイレ休憩です。SAはこの時期、観光バスで満杯
そしてアルプスの景色が最高です!!
d0219351_16353749.jpg

昼食はトイレ休憩で積み込みバスの中でいただきます。
d0219351_1638647.jpg

桜弁当というらしいです 1000円美味しかったですよ。
ガイドさんのお話では日本一の桜は吉野 二番目は高遠 三番目は 千鳥ヶ淵・・・・弘前城等々
念願かなって二番目高遠の桜を見ることができます これで1番から3番まで桜に会うことができるんです お弁当を食べながら もう心は高遠に飛んでいます お天気も最高だし期待大です。
d0219351_1643043.jpg

バスの中で絵図を見ながら回る順路をサットンと検索です。
d0219351_16442857.jpg

d0219351_16445663.jpg

花筏もいいものですね!!
d0219351_16452349.jpg

d0219351_1646592.jpg

d0219351_16462530.jpg


d0219351_16464413.jpg

桜見物も獅子舞もすごいよ\(^o^)/
d0219351_16483213.jpg

d0219351_16515583.jpg

d0219351_16533673.jpg

実は10年少し前に南アルプス北岳に登ってここに寄ったことがあるんです 8月ですが それは桜の木が見事で
絶対に桜を見に来たいねと言っていたのが念願がかないました。 最高ですね。

2か所目は小諸城址 懐古園です。ここに到着は5時を過ぎていました 係の人が帰り支度をしていましたっけ!
d0219351_171487.jpg

この門は小諸城の跡で三の門です。ここに書かれている文字は徳川家達(いえさと)の筆になる
「懐古園」の大額が掛かっています。ここの桜は今満開 素晴らしいです
d0219351_1710288.jpg

d0219351_17102757.jpg

d0219351_17104875.jpg

d0219351_1711875.jpg

夜桜の場所取りも始まっていましたよ。
d0219351_17154378.jpg

さぁさぁバスに乗ってホテルに 奥軽井沢温泉です。
軽井沢町に入ると薄暗くなって来ました 白樺も見えないし 素敵な別荘群もよく見えない!
うっすらと鬼押し出しも見えてきました。
d0219351_17224767.jpg

お昼間だったらこんなに見えるんだよね(写真お借りしました)
ここも従妹会で20年前に泊まった時にもうびっくりポンだったところなんですよ。 懐かしい!
お宿は軽井沢クラブホテル軽井沢1130素晴らしいホテルでした。
朝早くに展望塔に上がり浅間山がすぐ目の前です。
d0219351_17415469.jpg

二日目は上田城址公園です。ここは真田昌幸の居城です。
d0219351_17454136.jpg

ここを上がっていきますよ ここは少し前まで電車が通っていたとか(笑)
d0219351_17485330.jpg

葉桜になってきましたね それも又 良しですよね。
d0219351_1751164.jpg

この石垣も独特な珍しい石垣だとか・・・
d0219351_17521485.jpg

d0219351_17523878.jpg

d0219351_17532635.jpg

こんな↑行列をみたら我が家のサットンは 甲冑を着て記念写真を撮ってもらいたくてうずうずです
並んで 着せていただき 撮っていただきました。
d0219351_17534322.jpg

それがですね これをすぐにフェイスブックにUPしたらこれを見ていたFBのお友達がこのすぐ近くの建物の中に居たんです・・メールをいただいていたのが気が付かずにお会いすることができませんでした もう一つビックリポンは またまた明石のお友達の東京に住んでいるお嬢さんがやはり甲冑を着た写真を撮ってお母さまの所に送ったのが同じような時間、お顔は知りませんのできっと後ろに並んでいたお嬢様軍団の中に居たんかな?・なんて大騒ぎをしていた一幕もあるんですよ。
皆半径30mの中に居たんですね。みんな後からわかったことですが・・・・残念!

これからは松代城址 自然の地形を生かした天然要塞です 真田家長男の居城としても有名です。
d0219351_1841954.jpg

d0219351_1845286.jpg

d0219351_189425.jpg

d0219351_1892041.jpg

d0219351_1894254.jpg

はぁい この旅行で行きたかったお城 国宝松本城です。
現存する4つの国宝城郭の一つです、
d0219351_18152568.jpg

d0219351_1819288.jpg

d0219351_1814109.jpg

d0219351_18143210.jpg

d0219351_18202412.jpg

d0219351_18204599.jpg

無事5名城の桜を堪能できましたお天気も良かったしね!
帰りも19時32分の新幹線で岐阜羽島から新大阪まで 新大阪着20時26分です。
新大阪の構内で飛び込んだラーメン店、最高に美味しかった。又、新大阪に来るたびに寄るぞ。
d0219351_18292090.jpg

我が家には無事9時半に到着です。楽しい旅でした

お付き合いありがとうございました。


2016 4 30 ノブコン記




5月1日に九度山に行ってきましたMoreで追加しました 見てね!











 

九度山
by nobkonsky | 2016-04-30 20:51 |

2015 造幣局の桜

9日造幣局の通り抜けに行って来ました。
今年の桜の季節は雨ばかりで 通り抜けもこの日9日から15日までありましたが雨ばかりで晴天の良き日はこの日だけ??
だったかなと思われるぐらい雨でした。
なにせ前半15日の内雨が降らない日は4日だけだったとか・・・・
d0219351_14495075.jpg

偶然お隣のMinaeさんご夫婦と天満橋の駅でばったりと・・・ご一緒したオードリーさんご夫婦と3組の熟年夫婦6人で楽しいぶらり通り抜けを楽しみました。
d0219351_14592239.jpg

d0219351_1459358.jpg

d0219351_1459483.jpg


今年の桜も終りました  覚書として今頃UPしました。


2015 4 20 ノブコン記
by nobkonsky | 2015-04-20 15:02 |

2015 今年の近場の桜

今年の桜は開花が早くて 丁度いいなぁと言う時に雨模様で・・・・
色々の都合が出来てしまい信州の桜見物のツワーもキャンセルしました。
そんなわけで今年は近場で楽しんで居ますよ。

先ずは自転車で10分の桃ヶ池の桜です 
d0219351_23192024.jpg

d0219351_23195080.jpg

d0219351_2320797.jpg

d0219351_23202698.jpg

d0219351_23204417.jpg

如何ですか 桃ヶ池の桜も素敵ですよね。

木曜日に急遽大阪城の夜桜見物に出かけました。
待ち合わせは5時半です 未だ明るいですね お昼間の桜見物 これから夜桜見物に人が行きかう沢山の人で最寄りの駅はごった返しています
d0219351_23264692.jpg

d0219351_23271799.jpg

d0219351_23275961.jpg

d0219351_23304171.jpg

d0219351_23305733.jpg

ライトUPです 自閉症啓発デーでブルーのライトアップだそうです。
幻想的ですばらしかったですよ。
d0219351_23313386.jpg

d0219351_2345506.jpg

そして昨日3日は午前中にマタマタ近場のウルシツツミの桜を・・・
桜とユキヤナギ合いますねぇ~~
d0219351_2336926.jpg

紅白の幕と提灯 夜桜の宴会の用意が出来ていました 雨に合わなければいのですが・・・
d0219351_23365347.jpg

d0219351_23383118.jpg

d0219351_23384870.jpg


そして今日4日は お昼を済ませてから長居公園にこれ又自転車で行って来ました。
土日限定でこんな可愛い乗りものが・・・植物園の周りをガイド付きで20分の旅だとか!
d0219351_23405220.jpg

d0219351_23424497.jpg

d0219351_23432122.jpg

d0219351_23435261.jpg

桜の下はハナニラで埋め尽くされていました
d0219351_23441886.jpg

d0219351_23451234.jpg


近場の桜も良い所が沢山あります。こんな桜見物も楽しいです。
同じような写真ばかりですが 纏めて見ました。

2015 4 2 ノブコン 記
by nobkonsky | 2015-04-04 23:51 |

造幣局通り抜け

昨日(14日)5時半にサットンと天満で待ち合わせて恒例の造幣局の通り抜けに行って来ました。
d0219351_10235096.jpg

560メートルの構内で豪華な桜模様を満喫して楽しんできました。

構内には131品種350本が植栽されているとか、毎年1品種を紹介する恒例の「今年の花」に北海道松前町でつくり出された「松前琴糸桜(まつまえこといとざくら)」が選ばれ、花弁が40~45枚の姿が圧巻でした。
d0219351_10283439.jpg

全体の姿
d0219351_10291418.jpg

以降は桜の写真だけですが見て下さいね。
このコントラストに目がいきました黄色とピンクが夕陽に照らされて。
d0219351_1031423.jpg

吊り橋が桜の向こうから~~~ここは外国?と疑うような景色です。
d0219351_10324049.jpg

d0219351_10345466.jpg

d0219351_10351257.jpg

d0219351_1102223.jpg

d0219351_1036826.jpg

d0219351_10554764.jpg

人だかりを覗いてみると・・・こんな光景が・・どこかのお宅で飼われていたインコが逃げたのでしょうか?
桜の蜜を人だかりを気にすることなく・・・・
d0219351_10575042.jpg

ぼんぼりに灯が入りました。
d0219351_10363257.jpg

d0219351_10582473.jpg

d0219351_10375971.jpg

d0219351_111055.jpg

d0219351_1121355.jpg


日中は暖かでしたが夜になると冷えこんで来ました。
夕飯は気になっていたお店に~~~~天満から谷町4丁目まで一駅ですが歩きました。

中央区鑓屋町1-2-10西山ビル1Fにある 和・洋・旬・菜の 鑓や さんに
d0219351_11101346.jpg

気になっていた鎗や名物!自家製鯖スモーク鯖の燻製を食べて来ました。
とっても美味しゅうございました。家庭的な気取らないお店でした。


今年最後の桜を愛でて 気になっていた食事もでき満足な短時間のお花見ができました。

おつき合いありがとうございました。

2014・4・15 ノブコン 記
by nobkonsky | 2014-04-15 11:16 |

東京の桜

5日から6日東京に出掛けていました。
第一の目的は親類のお嬢の結婚式です。
でもでも 私達は 一日桜めぐりをしましょうと 意気込んで~~何ヶ所回れるかな? 歌舞伎座の夜の部も予定を組んでいるので・・・
10時過ぎに皇居に到着・・・今年初めてお披露目の坂下通りから乾通りの通り抜けが丁度・・・いけるかも??
先ずは千鳥ヶ淵に 
d0219351_21592247.jpg

d0219351_21594748.jpg

d0219351_2201214.jpg

d0219351_2204445.jpg

d0219351_221616.jpg

d0219351_2214144.jpg

d0219351_2223186.jpg

d0219351_2225768.jpg

d0219351_225535.jpg

東御苑に入りさぁこれから~~乾通りに行きましようと思いきや すごい人で手荷物検査やら、人数制限が
出ていて〆切ったとか・・残念です、
d0219351_2254299.jpg

お昼を丸の内で食べて次は 目黒川の桜並木です
d0219351_2274257.jpg

d0219351_2283565.jpg

d0219351_229798.jpg

d0219351_2293270.jpg

目黒川を後にして 急ぎませんと・・
夜はお目当ての歌舞伎
お昼の部にいらっしてる髙円宮妃 久子さまがお帰りになる所に遭遇しました。
素敵なお着物姿で 笑顔を私達にお送り下さいましたよ。 写真は撮れていません 見とれて・・・
笑顔が素敵な妃殿下でした。

歌舞伎座新開場一周年記念 
d0219351_22112411.jpg

一條大蔵譚(いちじょうおおくらものがたり)
女伊達(おんなだて)
梅雨小袖昔八丈(つゆこそでむかしはちじょう)
髪結新三

やっぱり歌舞伎は最高ですね。

酔いしれてホテルにチェックインです。ここは温泉大浴場があり快適です。明日は9時に結婚式場です。
d0219351_22231768.jpg

d0219351_2223386.jpg

お幸せに~~~
d0219351_2224032.jpg

豪華フレンチのお料理です。白、赤のワインを合わせて堪能しました。
d0219351_18425754.jpg

楽しい宴も終了 帰りは新幹線3時54分品川から帰路につきました。
桜を追いかけ好きな歌舞伎も鑑賞 すばらしい結婚式にも参列出来て盛りだくさんの2日間でした。


おつき合い有り難うございました。

2014 4 8 ノブコン記

   
by nobkonsky | 2014-04-08 19:58 |

原谷苑~仁和寺

今年最後のお花見と称して 原谷苑に行って来ました、
原谷苑の紅枝垂れ桜です  個人所有の桜庭園で一山全て紅枝垂れ桜.....凄い、
なにも言いませんご覧ください。
d0219351_2059910.jpg

d0219351_2101066.jpg

d0219351_20594246.jpg

d0219351_2105575.jpg

d0219351_210292.jpg

d0219351_2114867.jpg

d0219351_2111775.jpg

d0219351_2122743.jpg

食べ物の持ち込みは出来ません お弁当も予約です。
桜吹雪の下で最高のお弁当を食べてこんなに素晴らしい枝垂れ桜で最高\(^o^)/

そして30分山を下り仁和寺に・・・
d0219351_2163581.jpg

d0219351_217517.jpg

d0219351_2174053.jpg

おおおぉ この光景 いつも見ている そうや鬼平や
歳時記にも書きましたが。。。。このロケーションどこかの時代劇で見たことないですか?
「鬼平犯科帳」の最後の場面です 毎回出て来ます。 
鬼平犯科帳大好きな時代劇です、吉右衛門 大好きなんです 吉右衛門さんが若かりし頃の鬼平最高ですね。毎週月曜日 7時からそうです 今 終ったところ 見あ事あるなぁ このアングル・・・サットンが言いました  のぶさん 鬼平の五重塔やで!!ホンマ 感激\(^o^)/ 仁和寺の五重塔です。
d0219351_218944.jpg

d0219351_21112561.jpg

d0219351_21115149.jpg

d0219351_2112177.jpg

d0219351_21124614.jpg


おまけです
ご一緒した奥本ご夫妻と・・・・・
d0219351_21161860.jpg


念願の原谷苑のお花見が出来ました 紅葉もまた素晴らしいんですって 今年は紅葉時も来なければ・・・


写真ばかりのぶらり探訪でした おつき合い有り難う ノブコン記
by nobkonsky | 2013-04-18 21:18 |